キャンティ・フィアスコ (たぶん)
f0153267_114871.jpg
仕事仲間と行ったイタリアンのお店、イル・キャンティで飲んだ赤ワイン。味もおいしく、ボトルも可愛かったので写真に撮っていたのですが、「ところでなんて名前のワインだっけ?」とラベル上の "Melini" という文字を頼りにネット検索をかけてみたところ・・・日本のワインショップのサイトやMelini(メリーニ)社自体のサイトがすぐ出てきたものの、このボトルが無い!

フィアスコボトル(こもかぶり瓶)というのだそうですが、この瓶、元々メリーニ社で生まれたものだとか。コルクの圧力に負けないようネック部を補強し、輸送に耐えられるようワラで巻いた特殊なガラス瓶で、これで外国への輸出が初めて可能になったとのこと。

ということで、メリーニ社で合ってるようなのだけど、現在のメリーニ社のラインナップは縦長の瓶ばかり。どういうこっちゃ、ともう少し検索してみたら、イル・キャンティのサイトのニュース欄にありました。

“ 激レア!元祖・フィアスコボトル!キャンティで有名な伝統的なワイナリー『メリーニ社』の赤ワイン。今回特別に作っていただきました!!「キャンティ・フィアスコ」 ” (2009.12.9)

・・・なんと。

お店の黒板メニューにおすすめと書かれていたものを頼んだだけだったんですが、実は特別なものだった?でも本当にこれなのかどうか。「キャンティ・フィアスコ」販売のページが既に無くなっていて、同じものかどうか写真比較ができず。今度また行くことがあったら確認してみたい。味は赤ワインらしい渋味ありフルーティさもあり、これには肉だなって思いました。

ちなみにイル・キャンティはドレッシングがおいしいです。酸味があるものじゃなくて、ソースっぽい感じ。バゲットにこれつけて食べるとそれだけで満足なおつまみ♪


◇イタリア式食堂 キャンティ
http://www.chianti.co.jp/
◇Melini
http://www.cantinemelini.it/
  
[PR]
by ni_ko_mi | 2010-10-27 23:36 | 日本酒・焼酎・ワイン 他
<< ルクリマで魚とキノコとオリヴィ... 家飲み会 10月 >>