年明けアブト
正月気分も少し抜けて、年が明けてからの通常モード初飲みはベルオーブ六本木でした。

f0153267_0114697.jpg

一杯目はセント・ベルナルデュス・アブト樽。ちょっと悩んだんですが、度数高いし、でもまあ好きだしゆっくりちびちび飲めばいいかなと。樽は軽い時もありますが今回のはしっかりボリュームある味でした。


f0153267_0114693.jpg

長葱のグリルと温玉。バルサミコ酢のきいたソースが好きなんです。甘くなった長葱に卵でコクをプラスして、おいしい。

f0153267_0114623.jpg

もう一皿。鮮魚ときのこのガーリックバター、ホイル焼き。これもおいしかったな。


f0153267_0114687.jpg

もう一杯、リンデマンス・フランボワーズ。甘酸っぱいだけじゃなくほんのり渋味があったり旨味を感じたり。おいしかった。
  
[PR]
by ni_ko_mi | 2012-01-15 00:11 | ベルギーのビール
<< ふるさと祭り東京 90 Minute IPA >>