大瓶と鍋の宴、ベルオーブ東京芸術劇場
11月。集まった人で大瓶をシェアして、さらに鍋も楽しもうという会に参加してきました。

f0153267_21345395.jpg

f0153267_21345336.jpg

f0153267_21345322.jpg

f0153267_21345350.jpg

f0153267_2134534.jpg

f0153267_21345325.jpg

f0153267_21345345.jpg

f0153267_21345358.jpg

f0153267_21345327.jpg

f0153267_2134532.jpg


集まったのは七名。まずは前菜をつまみつつ、フライドポテトもつまみつつ、一人一枚くじを引いてビールを決定。ビールは飲んだ順に、

1.セント・ベルナルデュス・トーキョー
2.グーデンベルグ
3.セント・ベルナルデュス・ペリオール
4.セゾン・カズー
5.トゥルネー・ブロンド
6.デリリウム・トレメンス
7.セント・ベルナルデュス・トリペル

というわけで写真でもお分かりのようにペリオール(とチェイサー代わりにしてたドゥンケル・ラドラー)以外は全部淡い色のビール!これはびっくりでした。トゥルネーならノワールもあるし、デリリウムだってノクトルムがあるというのに、ブロンドとトレメンスを引くとは。爆笑しつつ飲んでみればそれぞれに味わいは異なるので意外と飽きずに飲めました。おいしいしね。でも翌日は黒いのが飲みたくなったけど。

鍋は水炊き。お店の方が取り分けてくれるのが嬉しい。あん肝が入ってたり、白子入り雑炊にしてくれたり、豪華でした。おいしかったなー。のんびりまったりで楽しかったです。瓶の写真が全然無くてすいません。
[PR]
by ni_ko_mi | 2012-12-05 21:34 | ベルギーのビール
<< デリリウムカフェ・トーキョー、... 新宿イカセンター で早めの忘年会 >>