ベルオーブ・デリリウムカフェラリー(前編)
10月。デリリウムカフェ・トーキョーの五周年パーティーのところで書きましたが、系列店でのラリーがありました。7店舗をまわるストアラリーと、決められた7醸造所のビールを二杯ずつの計14杯飲むブルワリーラリー。

それぞれ達成特典が違って、ストアラリーは五周年パーティー、ブルワリーラリーは特別デザインのデリリウムグラスでした。そんなラリーの記録です。


1.ブラッスリー・セント・ベルナルデュス (神田)

f0153267_23182242.jpg
ノワール・ドッテニー(デランケ1)


f0153267_23192959.jpg
セント・イデスバルド・ダブル(ヒューグ1)


実家帰りに神田店からスタート。2杯とも樽です。デランケは最近樽で見かけることが少ないのでこれを飲んでおこう、ということで。ノワールは後味がすっきりしていて飲みやすい。イデスバルドは久しぶりに飲んだ。ヒューグというとデリリウムかフローリスで何を飲むか悩むので、おお、これがあったか!と嬉しかった。


2.ベルオーブ豊洲

f0153267_23215321.jpg
ルル・ブラウン(ルル1)


f0153267_23224583.jpg
トリペル・カルメリート(ボステールス1)


f0153267_23233080.jpg
トリペル・カルメリート(ボステールス2)


勤務地から遠い豊洲。なので早めにクリアしておかなければということで行きました。そして豊洲といえばやっぱりカルメリート、ボステールスはここでコンプリート。ルルは、小瓶が無いのでなかなか、難しいんですよね。なので二人で行った時に大瓶で。


3.ベルオーブ六本木

f0153267_2325112.jpg
セリス・ホワイト(ヴァンスティーンベルグ1)
ブロッコリーのプリン


f0153267_23254980.jpg
ペレ・ノエル(デランケ2)
鮮魚とウニとカブのグラタン


f0153267_23262364.jpg
セント・ベルナルデュス・ペリオール(セント・ベルナルデュス1)
田舎風パテ


3軒目ということで、そろそろ、あの醸造所のを飲み切ろう、あの醸造所のを飲み始めよう、っていう計算をしながら飲んでます。ヴァンスティーンベルグはセリス・ホワイトがあるから意外と楽ですね。デランケはこれでクリア。ベルナルデュスはだいたいどこでも小瓶があって飲みやすいけど、この店で出会ったビールなので、まずはここで一杯。パテとも相性よかった。


ここまでで3店舗、2醸造所完了です。つづく。
[PR]
by ni_ko_mi | 2012-12-08 23:32 | ベルギーのビール
<< ベルオーブ・デリリウムカフェ ... デリリウムカフェ・トーキョー、... >>