クリスマスビール2種(ベルナルデュス、ミッケラー)
f0153267_21314482.jpg

f0153267_21314472.jpg

12月。店飲みと家飲みからクリスマスビールをひとつずつ。

1つ目はブラッスリー・セント・ベルナルデュスで、セント・ベルナルデュス・クリスマス。樽と大瓶。ベル好きとしては樽が出たことをチェックしてから「早く今年のも飲みたい!」と思っていたのだけど、なかなか行けず、数日前にやっと飲めた。樽はまだ軽くてさらっとしてたけどそれはそれで嫌いじゃない。でも大瓶を飲んだらなんともいえない旨味があって、改めてベルナルデュス万歳!な気分になりました。

2つ目はミッケラーのリス・ア・ラ・メール。家ビールの会で出し忘れました。。。デンマークの伝統的なクリスマスデザート(リスアラマンド)を模して造られたクリスマス・フルーツビールだそうで、副原料は「米、塩、砂糖、バニラ、アーモンド、チェリーシロップ」だそう。ケーキの材料を全部入れたんだとか。味はわりとしっかりチェリーで、でもホップも効いててミッケラーらしい。シナモンぽい風味もしたりなんとなくクリーミーな風味もあったり、たしかにフルーツなだけじゃない、デザート風味。これは面白かった。ちゃんとおいしかったし。
[PR]
by ni_ko_mi | 2012-12-25 21:31 | ベルギーのビール
<< ベルオーブ東京芸術劇場ですき焼き♪ ホームパーティー♪ (家ビールの会) >>