ベルギーの旅2013、5日目後編 (アントワープ)
五日目(水曜日)つづき。引き続きアントワープです。

f0153267_20323997.jpg


まだ16時ぐらいだったので、ノートルダム大聖堂へ。

f0153267_2033183.jpg

中は1年前と同じで、左右両側にまだ宗教絵画が展示されてた。改装中のアントワープ王立美術館からの展示。日本語のパンフレットもあって、助かる。

f0153267_20332718.jpg

それからルーベンス。フランダースの犬でネロが見たかった、あれ。やっぱりルーベンスすごい。キリスト昇架と降架は、昇架の方が動きがダイナミックで好きだ。


飲みに行くにはまだ時間が早いので、シュフェルド川沿いをぶらぶら。
f0153267_20411136.jpg


f0153267_20411966.jpg
f0153267_20413013.jpg

ステーン城。立派!でも内部展示は無いので意外に時間をつぶせず。少し、現代美術展時みたいのがあったんだけど、効果音で水の落ちる音が流れたりしてて不気味だった。

そして風が強くて寒い。


f0153267_2116049.jpg
f0153267_2116934.jpg

市庁舎前の広場に行ってみる。"巨人の手(ant)" を "投げた(werpen)" ということで、アントワープ(アントウェルペン)の由来になっている話を表した像(噴水)。手から水が出てる。


f0153267_21324964.jpg

そこから近くの通りに。赤い傘のところがビールショップ。いくつか試飲もできるようになっていて、品備えもなかなか良さそうなお店でした。何か買ったっけな。 店名は、BELGIAN BEERS & BREWS と書いてあるのだけど、ratebeer上だとたぶん「Belgium Beers」。


f0153267_2141469.jpg
f0153267_21391469.jpg

再びノートルダム大聖堂、そしてその前にあるネロとパトラッシュの記念碑(TOSHIBA提供)。

たしかここで、知人に遭遇した。日本にある某ビアカフェの店員の方。お互い旅行中で、ここでばったりと!ものすごい偶然。びっくりした。向こうはベルギーだけじゃなく他の国もまわっているというのに、しかもブリュッセルでもなくアントワープで。こんなこともあるのね。


そろそろ飲みに行くかーってことで、クイントン・マセイスへ。
f0153267_21452379.jpg
f0153267_21453454.jpg
f0153267_21454455.jpg
f0153267_21455587.jpg

去年も来てるんだけど、ドライカレーがおいしかったのでまた。一旦ベルギー食をリセットする感じ。スパイスで体が温まる。汗だくだく。デコーニンクはやっぱりおいしい。少し味が濃く感じたけど、自分が飲み過ぎなだけかも。

そういえばこの店の名前は画家の名前が由来なのだけど、去年この店に来た後、日本で行われたリヒテンシュタイン展にマセイスの絵があって、これかー!と。一度見たら忘れられない強烈な絵。


f0153267_21522898.jpg
f0153267_21523936.jpg

連れとケンカしつつ、フルン広場からノートルダム大聖堂を。ルーベンスの像なんだけど、頭の上に鳥(鳩?)が止まってて、ちょんまげみたいになってた!


f0153267_21552541.jpg
f0153267_21543326.jpg
f0153267_21544477.jpg
f0153267_21545410.jpg
f0153267_2155710.jpg
f0153267_21551631.jpg

目当てのクルミナトールへ。樽からバッファロー・スタウト。本当はボンブーを頼むつもりがミスった。けっこう甘めでアルコール感あり、少し酸味あり、一杯目にはちょっと重かった。いや、飲み過ぎなせいかも。レッドバッハは品切れ。バッカスのフランボワーズ(2009年)を飲む。おいしい。まだまだフレッシュだ。連れが飲んでるロシュフォール8の2007年はちょっと枯れ始めてた。でもまだ踏みとどまってる感じで、今はまだおいしい。

眠気と満腹感で苦しくなるが、少しぼーっとしてバッカスを飲んでいるうちに持ち直す。

リーフマンス・クリーク、1996年。酸味しっかり。甘味はほんのり。少しだけ紹興酒風味を感じるけど、まだまだおいしい。

超ビール好きっぽいベルギー親父4人組が大瓶をシェアして飲み続けていたのがなんだか面白かった。今回はけっこう混んでたな。お母さん(お店の方、敬意をこめてそう呼ばせていただきたい)が今回フレンドリーな感じで、嬉しかった。


f0153267_2262195.jpg

20:40ぐらいに店を出て、少し急ぎ足で駅へ。21:09発の電車に乗る。


f0153267_2271416.jpg
f0153267_2272315.jpg

1時間ぐらいかかる電車。早いのだと30分ぐらいなんだけど。


f0153267_2283098.jpg

ブリュッセル中央駅近く、ギャルリー・サン・チュベール入り口前の広場にはオメガング向けの衣装のお店が。これ買って着て混ざったりできるのかしら?でも外の通りまでかな?さすがにグラン・プラスまでは無理か。


f0153267_22145399.jpg

ブリュッセルの道の所々に色違いでペイントされてた広告。

ホテルに戻って、連れはすぐ寝た。私はなんとなく携帯でネットを見つつ、シャワーを浴びて、0時半ぐらいに寝る。明日は遠出。



Belgium Beers
>>> 【ratebeer】Belgium Beers , Antwerpen

Quinten Matsijs
>>> アントワープで一番古いカフェ・Cafe Quinten Matsijs
>>> 【ratebeer】Quinten Matsijs , Antwerpen

Kulminator
>>> 【ratebeer】Kulminator , Antwerpen
  
[PR]
by ni_ko_mi | 2013-10-06 22:19 | ベルギーのビール
<< 旅行記、今週は休みます 3 ベルギーの旅2013、5日目前... >>