<   2007年 12月 ( 23 )   > この月の画像一覧
グーデン カロルス・クリスマス
f0153267_1394994.jpg

Gouden Carolus Christmas(2006)。さて、今年最後はこのビール。阿佐ヶ谷海晴亭、3杯目です。写真では大瓶が2本並んでいますが飲んだのは1本。2006年と2007年の瓶を並べさせてもらいました。

このビール、以前飲んですごくおいしかったのでまた飲みたいと思っていたのですが、この日は大瓶しかなかったのであきらめていました。ところがどっこい。前述の方が、なんと二人で一本頼みましょうか?と言ってくれるではないですか。そりゃぁあなた、「はい喜んで!」と即答ですよ。元々は一杯で帰ろうと思っていたはずの私ですが。そのうえ2006年のがあるなんて店長に言われた日にはアナタ小躍りしますよ。

飲んでみると、しっとりと落ち着いて、アルコールも熟れていてピリピリせず、甘味が薄れた分熟成された味がもう、たまりません。ああ、こんな素敵な状態になるように一年間大切に置いておいてくれて本当にありがとう。夢のような一時でした。夢かもしれません。夢かもしれませんが、翌日はしっかり二日酔いでした。


ここ数日年末ということもあって仕事でバタバタしていたけど、阿佐ヶ谷海晴亭では井上陽水がかかっていて、すーっと気持ちが落ち着きました。まったりとしっとりと。
   
[PR]
by ni_ko_mi | 2007-12-31 02:09 | ベルギーのビール
サン フーヤン・ノエル
f0153267_0561170.jpg

St.Feuillien Cuvee de Noel。海晴亭のカウンターで一人で飲んでいたのですが、私より先にカウンターで飲んでいた男性がこれの大瓶を一人で飲んでいて、おいしいおいしいと連発するのでつい頼んでしまいました。ヒューガルデンを飲んでいるうちに、その人と店長と私の三人で少し言葉を交わしたのですが、それがなかなか面白いことになりそうだと思ったのも理由のひとつ。

それはさておきまずはビールの感想を。これ、今年既に樽生で飲んでいるんですが、前に瓶で飲んだ時よりも味が軽い。もちろんいい香りでおいしいのだけど、同じ瓶でこうも違うものかな・・・?と飲んでいる間は謎でした。で、ラベルの絵が違っていて、調べてみたらどうも2007年から変更されたようなんですね。前に飲んだものは2006年のを寝かせておいたものだったのかも!それならあのまったり熟成された重い味と、このちょっと若い味の差も納得。ちゃんと何年のものかチェックしておくんだったなー。

カウンタの男性は素敵なおじ様で、ベルギービールについてものすごく詳しい人でした。初対面だったのですが、いつの間にか長いこと話し込んでしまいました。話の流れで私が多少は色々と飲み歩いていることが分かったようで、それからはいろなことを語ってくれてすごく面白かったです。私も生意気ながら意見を言ってみたりして。いやー、楽しかったなぁ。私よりずっと前からベルギービールを飲んでいる人の歴史というか重みというか、想いが溢れていて。一人で飲みに行くとたまにこういう出会いがあって面白い。一人でまったりと飲むのも好きだけど。あ、だから、もしそういうまったり飲みの邪魔をしてしまったんだったら申し訳なかったのですが。

3杯目に続きます。
   
[PR]
by ni_ko_mi | 2007-12-31 01:17 | ベルギーのビール
ヒューガルデン・ホワイト(樽生)
f0153267_0124835.jpg

Hoegaarden Witbier 樽生、阿佐ヶ谷海晴亭にて。久しぶりです。改めて飲んでみると、あー、これこそが白ビール!という王道の味でした。酸味は弱め、変な雑味は無く爽やかで、でも爽やか過ぎず。寒い今の時季には少し物足りない気はするものの、やっぱり白ビールはこれだなぁと思いました。慣れというか、始めに飲んだのがこれだったっていうのも影響してるでしょうが。

この日は仕事納めで、職場でしこたま日本酒飲んで、その後先輩・後輩たちとお好み焼き屋に行き、それでもまだ8時だったので年内にもう一度行きたかった海晴亭に寄りました。ヒューガルデン樽生が入ってることはMLで知っていたので、それだけ1杯飲んで帰るつもりだったのですが・・・2杯目に続く。
   
[PR]
by ni_ko_mi | 2007-12-31 00:26 | ベルギーのビール
シャポー・エキゾチック
f0153267_1513225.jpg

CHAPEAU EXOTIC。どのへんがエキゾチックなのかというと、パイナップルなのです。シャポーは甘いという印象があったので、酸味の強さにびっくり。パイナップルは香りづけという感じでこれはかなりランビックの味ですね。厚みのある酸味にキュンとします。

フリゴ・エスト2杯目。飲み疲れてきたので軽いものを選びました。
   
[PR]
by ni_ko_mi | 2007-12-30 15:13 | ベルギーのビール
サン フーヤン・ノエル(樽生)
f0153267_1504524.jpg

St.Feuillien Cuvee de Noel 。いい加減飲みすぎですが、フリゴ・エストのブッシュドノエルが食べたくて会社帰りに寄っちゃいました。

そんなわけでビールはついでだったものの、重いクリスマスビールの樽はどんな感じ?と飲んでみると……うーん、おいしい!瓶で飲んだ時より軽いというかフレッシュな感じはしますが、それでもしっかり重くてまろやかで。素敵だわ、サンフーヤン。

専用のグラスはは出払っていたようで GOUDEN CAROLUS のグラスでした。黄金のプリントがキャンドルの灯に照らされて綺麗。

f0153267_1957617.jpg
ブッシュドノエル。おいしかった!

   
[PR]
by ni_ko_mi | 2007-12-30 15:00 | ベルギーのビール
リーフマンス・クリーク
f0153267_1842159.jpg

Liefmans Kriek。赤巻紙です。セント・ベルナルデュス・クリスマスの後に。

リーフマンス醸造所、倒産してしまったそうですね (詳細はベルオーブのブログを参照ください)。 これからどうなるかは分からないですが、無くなってしまう前にと思って飲みました。飲むとやっぱりおいしい。甘酸っぱくて香ばしくて。クリークの味もわざとらしくない。あー、また飲みたいな。
   
[PR]
by ni_ko_mi | 2007-12-29 22:39 | ベルギーのビール
セント・ベルナルデュス・クリスマス
f0153267_2310088.jpg

St.Bernardus Christmas Ale。六本木ベルオーブで彼と大瓶を。ラベルのサンタ帽の坊さんが可愛い。

味はほんのり甘く、香ばしい香りでスパイスの複雑な味わいもあって…おいしい。おいしいのだけど、アブトの方がまったり重くておいしいような。サラッとしたアブトという感じ。それはそれとして飲みやすくておいしいのだけど、”クリスマス”ビールには濃い味を期待してしまうんよ~。もうしばらく寝かすか、もしかしたら一年後あたりにすごくおいしくなっていたりするのかも。

坊さんの絵は瓶への直接プリントではなくフィルムが貼られていました。

f0153267_18391046.jpg

   
[PR]
by ni_ko_mi | 2007-12-29 22:27 | ベルギーのビール
今年のクリスマスは
f0153267_17552487.jpg

家で日本酒(久保田:萬寿、いただきもの)とホワイトシチューでした。
                                                               
[PR]
by ni_ko_mi | 2007-12-29 22:14 | 日本酒・焼酎・ワイン 他
プレミアムモルツと大河ドラマ最終回
f0153267_1742599.jpg

『ビューティ・クイーン・オブ・リナーン』の後は友人の新居へ向かい、大河ドラマ『風林火山』最終回の観賞。おいしい鍋をいただきながら酒を飲んで、最終回の展開と歴史好きな友人のツッコミとガッくん謙信の白馬の王子様姿の衝撃と2ちゃんの実況スレの速さが面白くてもう!腹筋痛い。

プレミアムモルツ。日本のビールは炭酸が強いなと改めて思いましたが、それもおいしいなと感じられるようになりました。慣れ?
[PR]
by ni_ko_mi | 2007-12-29 22:08 | 日本のビール
グリセット・ブロンシュ(樽生)
f0153267_14554264.jpg

Grisette Blanche。渋谷のパルコ劇場で『ビューティ・クイーン・オブ・リナーン』を観る前に。パルコ劇場といえば、同じ建物地下一階にあるイドロパットでしょう♪とウキウキして昼ビールつきランチを注文。久しぶりに飲んだグリセット・ブロンシュは、コリアンダーの香りが強い?うーん、白ビールを冬に飲むと水っぽく感じてしまうのはこれも同じだったか。別料金を払ってサンフーヤンノエルを飲む方がよかったかも。
   
[PR]
by ni_ko_mi | 2007-12-29 14:55 | ベルギーのビール