<   2009年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧
ハーヴェストムーン
赤ぶどうエールが飲みたくてイクスピアリへ。いくつかの店で樽が出てたのは気づいてたんですが、機会を逃していたのです。

というわけで本家ハーヴェストムーンのレストランで、まずはテイスティングセットから。

f0153267_22342364.jpg

1400円でこれは安い。けっこう量がありますよ。ビールのスタイルは写真左からピルスナー、ベルジャンウィート、ペールエール、ブラウンエール、シュバルツ。それぞれどれも綺麗な味。お見事!と言いたくなります(偉そうか?)。特にウィートとシュバルツ、日本でこれが飲めるなんて~としみじみ感謝感激。奇をてらっていない、まっすぐ王道な味だと思います。ペールエールも好き。

f0153267_015065.jpg

テイスティングセットでけっこう酔ってしまったのだけど、お目当ての赤ぶどうエールも飲みました。あまーいフルーツビールかと思いきや甘くはなく(ほんのり甘い)、ベースの白ビールに寄り添うような赤ぶどうの爽やかな風味。おいしかった~。

HARVESTMOON BREWERY : http://www.ikspiari.co.jp/harvestmoon/
[PR]
by ni_ko_mi | 2009-04-26 22:34 | 日本のビール
トゥルブレット
f0153267_19141968.jpg

前に大瓶を少しいただいておいしかったので飲んでみました。レモンのような酸味があって爽やか!ただ飲み続けてるとその酸味がちょっときつくなってくるかも。味というより口の中がなんかキュッとなってきます。これは大瓶の方がまろやかでおいしかったかな?

ベルオーブ六本木で、ルル・ブラウンとピラートの樽を飲んだ後に。白ビールは最初の一杯というイメージもありますが、酔っ払っちゃった後には〆にしてもさっぱりしていいですね。

◇Troublette (5%、Brasserie Caracole
  
[PR]
by ni_ko_mi | 2009-04-25 19:14 | ベルギーのビール
アビイの会&Favori の会
f0153267_22325866.jpg

春の暖かい土曜日、テラス席でアビイビールとおいしい料理のアビイの会。は~、極楽。アビイビールというと度数が高いものが多いですが、ベルナルデュスならウィットもあるので安心。リストアップされたビールの中から三種類選んで飲めました。私はベルナルデュスのウィットとペリオール。

f0153267_23542673.jpg

そして…お目当てのトリプル・カルメリートのマグナムボトルが3杯目。白く輝く美しい泡、透き通った美しい液体。テラス席のおかげもあって見た目から麗しい。飲んでみると味がまた美しい。綺麗なクリアーな味で、高アルコール。このビールが登場した時は衝撃的だった、なんて話を聞きながら、うまいうまいとするする飲んでしまいます。危険。

会は3杯までなので、ここからは別代金で。グーデンベルグ大瓶やセントベルナルデュスクリスマス大瓶などをおすそわけしてもらってしまいました。

料理はフリッツとサラダとイベリコ豚のソテー。おいしかった!ていうかこれで4千円って安い。いや、値段のことよりも、暖かい日に昼から外で飲むビールが最高でした。参加した方々とのおしゃべりも楽しかった。

で、この後はFavori、次の会へハシゴ。mixiのベルギービールコミュのオフでした。私はもうほとんど飲めなくてリンデマンス・ペシェを飲み干すのが精一杯、でもこちらでも色々な話ができて面白かったです。
  
[PR]
by ni_ko_mi | 2009-04-18 22:32 | ベルギーのビール
駒形どぜう
f0153267_1011523.jpg
f0153267_1012668.jpg

仕事仲間の企画で、どじょうを食べに浅草へ行ってきました。お店は江戸時代の1801年、徳川11代将軍家斉公の時代に創業とのことで、外観も素敵なのですが中に入るとこれまたびっくり。さーっと広がる桟敷席のような宴会場のような畳の大広間。最近杉浦日向子さんの江戸時代の本を読んだばかりだったので、江戸時代の飲食店はこうだったのかしらと思いを馳せました。

お酒は日本酒を。行った日が暑かったのでビールにも惹かれましたが、料理に合わなさそうな気がしたので。生原酒「たれ口」を冷やでいただきます。口に含んだ瞬間は甘いのだけど、後味はすっきりしていて飲みやすい。まずは江戸風玉子焼と鯉のあらいをつまみに。

それからどぜうなべ。たっぷり葱を乗せて。食べてみると思っていたより臭味は無く、むしろ主張してくるものがなくて、どじょうらしさというのはよく分からず。まぁまだ一回目ですしね。大きさはワカサギぐらいでしょうか。柳川なべやいかだ焼き(串焼き)、蒲焼、唐揚げ、といろいろ食べてみましたがどれも食べやすくおいしかったです。ただ、名物とか珍味的な存在かなとも思いました。料理含めて江戸や明治を感じさせる、浅草観光的な魅力もあって、その雰囲気全部を味わいにまた行きたいお店です。


駒形どぜう : http://www.dozeu.com/

f0153267_101401.jpg

[PR]
by ni_ko_mi | 2009-04-12 10:43 | 日本酒・焼酎・ワイン 他
フローレフ・ダブル
f0153267_934472.jpg

ベルゴで二杯目。うーん、ダブルだわ、という甘味と焦げの苦味とボディは重い風なのにアルコールはそんなに強くないあの感じ。後味にちょい酸味?そこにさらに独特なスパイス、ハーブ感。フローレフはアニスを使っているとお店の人に教えてもらいました。多少好き嫌いが分かれそうな気も。私はおいしいとは思ったけど、この独特な風味が無い方が好みかも…とも思いました。


◇Floreffe Double (7.0%、Brasserie Lefebvre
  
[PR]
by ni_ko_mi | 2009-04-12 09:03 | ベルギーのビール
ブリガンド(樽)
f0153267_8351532.jpg

ベルゴのゲストビール。ふわーんとフルーティな風味・甘味がしておいしいです。樽は口当たりが軽くてあまりアルコールを感じなかったんですが、しっかり酔いました。

名前を見た時は知らないビールだなと思ってたんですけど、グラスの絵には見覚えが。私が飲むのは初めてだけど、瓶はよく見かけますね。

酒蔵奉行所さんに説明がありました。
ブリガンド BRIGAND 1798(フランス革命下のベルギー)


◇BRIGAND (9%、Van Honsebrouck
[PR]
by ni_ko_mi | 2009-04-12 08:26 | ベルギーのビール
タラス・ブルバ(樽)とポム・デュセス
f0153267_01208.jpg

f0153267_012078.jpg

ショップカード目当てでDCRへハシゴ。甘いビールが続いたのでタラス・ブルバにしました。うーん、おいしい。ビシッと苦くて、香り豊かで。度数が低いのもハシゴした日には有難い。

おつまみには今月からスタートのポム・デュセス。見た目はクッキーだけど、マッシュポテトを揚げたものなんです。中のふわふわな感じと外のカリカリでスナック菓子みたいな部分と両方おいしい。これ、おすすめです!値段も500円でお手頃。名前の"デュセス"はデュシャス・デ・ブルゴーニュの"デュシャス"と同じで、公爵夫人という意味。ポムが芋だそうなので、芋公爵夫人です。来週にはまた別のものに変わるそう。
[PR]
by ni_ko_mi | 2009-04-07 00:11 | ベルギーのビール
フローリス・アップル(樽)
f0153267_095058.jpg

ローストポークとクーデシャルルの後に。樽では初めて飲みましたがこれはまったく酒っぽくない!あ、でもそれは瓶も同じなんだけど。バニラのような香り・風味は瓶と同じ、林檎の風味は樽の方が豊かかな?ジュースやデザート感覚で飲むとおいしいですよ。ビールらしさはかなり弱め。
   
[PR]
by ni_ko_mi | 2009-04-07 00:09 | ベルギーのビール
イベリコ豚のローストポーク
f0153267_005529.jpg

四月のショップカードとローストポーク目当てでDCTへ。肉うまい!柔らかくてジューシーで。ベルギービールを使ったというソース(月毎に変わる)もおいしかったです。下に隠れてる芋がまたおいしいのだけど、ちょっと量が多かったかも。二人で三人前の量を頼んでるから自業自得なんだけど、量を増やすのは肉だけでいいです…って来月は言ってみよう。

ビールはしつこくクーデシャルル(樽)。個人的には今日のが今回飲んできた中で一番おいしかった!酸味も甘味もフルーティな風味も麦の香ばしさも渋味も。樽は味が変わっていくからベストタイミングで出会えると本当に幸せ。
[PR]
by ni_ko_mi | 2009-04-07 00:00 | 料理紹介
Hop Duvel へ (デュシャス)
DCTの後、気になっていたお店へ行ってきました。それは新橋にある Hop Duvel。焼き鳥のお店なんですが、ベルギービールとワインを置いているというのです。

f0153267_2118111.jpg

ビールのラインナップはわりと王道。お店の名前の通り Duvel もあります。焼き鳥に合わせるなら・・・と考えてみたのですが、それよりもクーデの後だったのでヴェルハーゲ醸造所レッドビール飲み比べにしようと思い、デュシャス。久しぶりかな。飲んでみると、あー、これ似てる。さすが同じ醸造所。デュシャスの方がやや甘い?こちらの方が味がまとまってますかね。万人受けしそうな。

で、焼き鳥についてですが、これがおいしかった!余計な塩気・脂気が無くてほどよくこってりほどよくさっぱりなので、ピルスナー系で流し込むよりベルギービールに合いそうな感じ。デュシャスはちょっと違う気もしましたが、白ビールあたりがよさそうです。ワインとも合いそう。


f0153267_21402642.jpg

〆に親子丼。鶏雑炊もおいしかったですが、私は親子丼に感動!汁の風味がすごくよかった。醤油がいいのかな?ものすごく好みの味です。また食べたい。背後の飲み物は柚子ソーダ。甘酸っぱくて〆にちょうどいい。

デザートにはビールを使ったシャーベット。リンデマンスのフランボワーズとペシェだそうです。それぞれ甘酸っぱくておいしかった。また行きたいです。新橋という場所のおかげか土曜日はわりと空いているようなのでオススメです。

ホップデュベル : http://www.hop-duvel.com/
   
[PR]
by ni_ko_mi | 2009-04-05 21:44 | ベルギーのビール