<   2010年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧
ゆくビール・くるビール (2010→2011)
f0153267_2214890.jpg

ただ今、年越しビール中です。11月と12月のビールのログがまだまだ残ってますが、時間切れ!ひとまずこれで最後。すいません。来年こそはもっとコンスタントに投稿を……って毎年言っているような(--;)

来年は、一月に大好きな店が二店閉店するので、まずはそこに通うことになるかと。そのお店のことは一月に書きたいと思います。

写真は神宮外苑いちょう祭で飲んだ、富士桜のチョコレートウイート。未投稿のビールの中から縁起が良さそうな写真を選びました。青空だし"富士"だし。焙煎香を予想してたけどそれは無し。ほんのり甘味あっておいしかった。

2011年もおいしいビールとお酒と食べ物と、楽しい時間を過ごせますように。私も、読んでくださったあなたも。よいお年を。


*追記*
2010年、10月に三鷹のHARAPPERが閉店しました。私が行ったのは2・3回ですが、とてもいい雰囲気で、三鷹に住んでたらきっと週1ぐらいで通うだろうなぁ~と思ってました。地元の人に愛されてるなってことも感じました。なので、そういうお店が無くなったことは、寂しいです。閉店は急だったようで、私は後で知りました。同じ場所に次のお店が出来ているそうですが、別の新しいお店です(→BeerBarアマリロ)。こちらもいつか行ってみたいです。

HARAPPER_Diary 「おしらせ」BLOG HOME
  
[PR]
by ni_ko_mi | 2010-12-31 22:01 | 日本のビール
丸八でコロコロ
引き続き12月分。懐かしい友達との忘年会で高田馬場の丸八へ。

f0153267_19164647.jpg

f0153267_19164798.jpg

丸八の名物メニューといえばコロコロ。サイコロを二つ振って、出た目で飲めるお酒が決まるというもの。中にはキムチやらウコンの力やらお酒じゃない物も混じってますが、良い目が出れば良い日本酒が飲めたりもするのです。代金は500円だったかな?

そんなわけで私も2回挑戦。久保田の千寿と貴、2回とも日本酒でラッキー。どちらもすいっと飲めるおいしいお酒でした。薄いっちゃー薄いか?味としてですが。この後、続きで別の店に行って、そこで獺祭を飲んだら濃くて驚いた!(もちろんおいしかった)

それはさておき、コロコロ、私が知る限りでは10年以上前からあるんですが、飽きずにやってしまいます。ハズレてもそれはそれで楽しい。もちろんコロコロ以外にちゃんと飲みたいものを頼むこともできます。
  
[PR]
by ni_ko_mi | 2010-12-26 22:59 | 日本酒・焼酎・ワイン 他
サン・フーヤン キュヴェ・デ・ノエル
f0153267_185206.jpg

St.Feuillien Cuvee de Noel (9.0%)
すがやにて樽。おいしかった!これまで飲んだ時のイメージでは、クリスマスビールとしてはわりとあっさり、やや物足りない印象もあったんですが、これはしっかり重い味でした。アルコール感もあるけどそれも気にならない。甘味もしっかり。香ばしさもしっかり。いやーおいしかった。たぶん食事とも合うと思うけど、これだけで充分な味。
 
[PR]
by ni_ko_mi | 2010-12-26 18:55 | ベルギーのビール
デリリウム・ノエル
12月分は順番無視でとりあえずこれだと思ったものから載せるとしますよ。

f0153267_1762475.jpg

DELIRIUM Noel (10.0%)
クリスマスということで。クリスマスビールというと濃くて重い印象があるんですが、これはわりと軽め。とはいえ10%か。味はそこまで重く感じることはなくて、甘味でサーッと飲めてしまう印象です。色通り香ばしい香りあり、スパイス感はそれほどないかな?

DCTにて。

この他にリンデマンスのグーズ、カシス、ペシェの3樽が開栓。ビール苦手な人にも薦めやすいラインナップで、クリスマスにはぴったりな状態でしたね~。


f0153267_1762466.jpg

ロールキャベツ300g!でトマトスープ煮込み。上にかかったチーズもたっぷりでボリューム満点。おいしかったー。ロールキャベツというとキャベツがメインなイメージなんですが、これは肉300gなだけあって肉がしっかり。釜揚げソーセージみたいでおいしかった。一緒にしいたけとごぼう・人参などの根菜が煮込まれていて、スープは色々な味が溶け合っておいしい!これでリゾットを作ってもらって、満腹満足で終了。
  
[PR]
by ni_ko_mi | 2010-12-26 17:06 | ベルギーのビール
11月のビール
今年のビールは今年のうちに!ということで。
おぼろげな記憶と気まぐれなメモを頼りに、味の記憶・記録があるものだけでもと思いまして。11月の日付にして投稿しますので、12月分の下に表示されます。そんなわけで更新報告をこちらに。

--- 11月分 New ---
プリモ・ビール

ベアレン・アルト もやしもんコラボラベル

--- 10月分も1件 ---
スタウトいろいろ
  
[PR]
by ni_ko_mi | 2010-12-23 12:59
シャポー・ウィンター・グーズ
f0153267_23311528.jpg

f0153267_23311587.jpg

Chapeau Winter Gueuze (5.6%)
写真、暗くてすいません。ベルゴで樽と小瓶です。もちろんベースは同じわけですが、樽は甘味と苦味が目立って、小瓶は酸味と渋味が目立ちました。どっちがおいしいのかというのは好み次第かな。樽の方をずっと飲んでて小瓶に移ると、小瓶側は甘味が感じられなくて樽の方がおいしいなーこりゃ、なんて思うんですけど。逆に小瓶の方をずっと飲んでて樽側に移ると、甘ったるく感じてしまって、小瓶の方が味わい深いなんて思ったり。

以前飲んだ時の方がおいしかったような気もするんですが、それは記憶が美化されてるだけかもしれないし、今回期待が高くなってるせいなのかも。
 
[PR]
by ni_ko_mi | 2010-12-19 23:31 | ベルギーのビール
グーデン・カロルス・クリスマス
f0153267_2303890.jpg

Gouden Carolus Christmas (10.5%)
10月分からログがたまっておりますが、まぁまぁそれはさておき、ということにして、クリスマス間近なのでクリスマスビールです。阿佐ヶ谷海晴亭で樽と小瓶の飲み比べ。樽は開栓してから数日経っていて、味が落ち着いてきているとのことで小瓶との差はそこまで無い感じ。どちらもおいしかったけど、小瓶の下1/3ぐらいを常温で飲んだのが一番おいしかった!ロシュフォールともベルナルデュスともまた違うおいしさですね。今回、クリスマスのわりにはスパイス感をあまり感じなかったですが、開けたての樽はかなりスパイス感があったと聞いたので、逆にもっと寝かせた後またその味が出てくることもあるかもしれないかな?
 
[PR]
by ni_ko_mi | 2010-12-19 23:00 | ベルギーのビール