<   2011年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧
大阪でビール : ドルフィンズ
宿は大阪だったので、夜は行ってみたかったドルフィンズへ。
ベルギービール専門店ということで気になっていたのです。

f0153267_2373767.jpg
大阪駅そばの梅田店に行ってみました。

f0153267_237472.jpg
樽からステラ・アルトラ。すっきりとおいしい。すいすい飲める。ほんのり甘味。

この時ビールを注いでくれた方の注ぎ方がとてもうまくて!どのビールも、泡がとても綺麗だったんです。パッと見、ごくごく簡単にやっている風なんだけど丁寧で。見ているのが楽しくて、皆どんどん頼んで!って思ってました。

f0153267_2375513.jpg
おつまみにキャベツのオーブン焼き。甘くてちょうどいい塩気でおいしかった。ちょっとしたおつまみがちょっとした値段で充実していて、一人で来てもいろいろ食べられそう。

例えば、出張とか、用事があって大阪に来て、名物を食べる気分ともちょっと違って、ガッツリ食べたいっていうほどでもなくて、そんな時に気負わずにふらっと入って行けるお店だなと思いました。


f0153267_23832.jpg
こちらは肥後橋店。ビアベリーに行く途中で。


ベルギービール専門店 ドルフィンズ
  
[PR]
by ni_ko_mi | 2011-05-22 23:43 | ベルギーのビール
京都(伏見)めぐり
2月以降ほとんど更新していなかったですが、ぼちぼち更新再開します。
まずは、この前京都と大阪に行ってきたので、その旅行のうち酒にまつわる部分を。

最初は伏見。酒蔵が集まっているので、行ってみたかったのです。


朝東京駅から出発して、昼に京都に到着、向かった先は・・・鳥せい!

f0153267_0352882.jpg

とある少女漫画でこの店名を目にしたことがあって、なんとなくずっと覚えていたので、行くことができて嬉しい。そしてこのお店も酒蔵。「神聖」の酒蔵を改装しているそうです。(鳥せいの奥にも大きなタンクが!)

人気店でかなり待ってる人も多かったですが、横に売店があったり、お酒の仕込み水を飲めたりするのでそんなに退屈せず待てました。

f0153267_0413941.jpg
店内には杉玉が。

f0153267_0423925.jpg
そしてお酒のタンクが。生原酒を注文すると、このタンクからささっと注いでくれます!これは興奮。

f0153267_0444450.jpg
焼き鳥盛り合わせと一口原酒。焼き鳥は肉厚。おいしい。今回は一皿を同行者と分けて、他に鳥めし定食を食べたんですが、焼き鳥を一人一皿にして定食無しにしてもよかったかも。お酒はこの後のことを考えて小さめに。しっかり濃い味。飲む前は少ないかもなんて思っていたけど、この味はこれぐらいの量がちょうどいいかなと思いました(まだ昼だし)。


鳥せいで満腹になって、黄桜へ。

f0153267_0495794.jpg
f0153267_0513186.jpg

黄桜カッパカントリー。入ってみると、右に売店(奥にレストラン)、左に河童関連の展示室。目の前の中庭には屋台が。屋台には、食べ物だけでなく当然お酒も。

f0153267_0545781.jpg
どちらも黄桜のお酒で、フレッシュチェリービールと、"今月の直営店限定酒"の生酒しぼりたて青嵐(紙コップ)。

ビールはわりとビール寄りの味で、でも日本のさくらんぼの甘酸っぱい風味もたっぷり。で、日本のフルーツビールらしい甘味の無さ。ベルギーのフルーツビールはほとんどが甘いですが、日本の地ビールはだいたい甘くしないですよね。どっちが良いかは好みの問題かと思いますが、私はもうちょっと甘味が欲しいなー。フルーツビールなら。

青嵐はおいしかった!!!好みの味。しっかり味があるのだけど爽やかですっきりしてる。水みたいな辛口じゃなくてちゃんと味があって、なのに多少ぬるくなってきてもするする飲める綺麗な味。これは機会があったらまた飲みたいなぁ。

f0153267_112753.jpg
そういえば、河童じゃなくて酒造りの資料館みたいのは無いのかしらと思ってたら通り挟んだ向い側にちゃんとありました。


f0153267_123469.jpg

天気も良かったので、川沿いを歩いてみます。この川を使って原材料を運んだりできあがったお酒を運んだりしたんだろうなと思いながら歩いていると、観光用の船とすれ違ったり。のどかな昼下がり。


そして、月桂冠の大倉記念館へ。こちらは見学料が300円かかりますが、記念の酒をもらえるのと、見学後に3種類のお酒の試飲付き。

f0153267_1661.jpg
f0153267_161884.jpg

館内はお酒造りについての展示と、月桂冠の歴史の展示。なかなか見ごたえあり。仕込み水を飲めるのもいいですね。試飲は、昔のお酒の味というやや甘め・濃いめの日本酒、最近のすっきり系の日本酒、プラムワインの三種類。1つめがおいしかったので売店で買うことにしました。

f0153267_1131528.jpg
見学するともらえるお酒。まだ飲んでないです。


今回まわったのはこの3軒ですが、伏見は他にも酒蔵がいっぱいあって、ぶらぶらと歩いているだけの間も楽しかったです。特に川沿いは倉庫(蔵)と思われる建物が並んでいて、面白い。天気がいい日は特にオススメ。



↓当記事をこちらの”おすすめブログ”に掲載していただきました。
京都
旅行口コミ情報
 
[PR]
by ni_ko_mi | 2011-05-14 01:17 | 日本酒・焼酎・ワイン 他