<   2011年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧
ルクリマ再び!
1月に食べ納めしたルクリマ、4月には移転後の新装開店してたんですが、7月にやっと行ってくることができました。これもざっと写真&説明だけ。。。

f0153267_0143843.jpg
暑いのでビールから。ガージェリー・エステラ。


f0153267_014383.jpg
太刀魚の刺身サラダ。

・・・>つづき(魚三昧!)
[PR]
by ni_ko_mi | 2011-07-31 23:58 | 料理紹介
GAKUにもう1回
まだ7月分。GAKUにはもう一度行っていました。とりあえず写真と説明だけ!

f0153267_2357065.jpg
小布施ワイン、リースリングファミリー セミドライ 白。

f0153267_2357048.jpg
鯒(こち)。とうもろこしがものすごくおいしかった!

・・・>つづき
[PR]
by ni_ko_mi | 2011-07-31 23:57 | 料理紹介
ベルオーブ六本木、Yシェフラスト
ベルオーブ六本木のシェフ、Yさんラストの日。Yさんといえば肉料理がおいしかったなー。この日はラストということで接客メイン、調理は別の方だったんですが、ハンバーグは食べ収めできました♪

f0153267_2359356.jpg
キュベデランケ。暑いから酸味が嬉しい。しみじみ。


f0153267_23593565.jpg
鰯とウイキョウのラザニア。魚とトマトは相性良いですね。濃厚な旨味で酒が進む。


f0153267_23593511.jpg
久しぶりに飲みたくなってペリオール。やっぱりベルナルデュスは好み。ペリオールはほどほどに軽くて、飲みやすい。この後の肉にも合いました。


f0153267_23593671.jpg
ハンバーグ。ハンバーグ選手権のときのタネがあるというので、リクエストしました。調理は別の方なので、また違う雰囲気になって面白い。パテのような、レバー等々の味がするおつまみハンバーグ。食べ収め。うーん、おいしかったなぁ。またいつかどおこかで食べられたらいいな。
[PR]
by ni_ko_mi | 2011-07-31 23:56 | 料理紹介
デュシャス 飲み比べ
f0153267_013838.jpg

ベルゴで。Duchesse de Bourgone の樽生とvintage 2009の3リットルボトル。大瓶、おいしかった!味もしっかり、まろやかで、いろいろな味がして。落ち着いていて、熟成されてて。樽の方も、軽すぎる時がたまにあるけど今回はしっかり甘酸っぱくて、おいしかった。大瓶より軽い感じも面白い。大瓶の方がおいしいけど、樽もこれはこれで良い。どちらもそれぞれにおいしかったです。
 
[PR]
by ni_ko_mi | 2011-07-31 23:55 | ベルギーのビール
リーフマンス (Fruitesse)
f0153267_081047.jpg
Liefmans Fruitesse 。オンザロックでの飲み方が提案されているこのビール。暑い夏には氷がほしくなったりもしますし、それで甘めでフルーツ果汁入りのビールで色も綺麗な赤、というのはとりあえずの入り口としてなかなかうまい狙いではないかと思います。

肝心の味の方は、リーフマンスなのでそこそこちゃんとおいしいんですが(リーフマンスとして期待すると期待はずれかな)、ただ、氷を入れるには味が少し弱いかも。よく冷やして、氷を入れずに飲む方がおいしい気がしました。それか、リーフマンスのサイトに載っているようにライムなど別の要素を足すか。

チェリーをベースに18ヶ月間熟成させた後、ストロベリー、ラズベリー、チェリー、ブルーベリー、ジュニパーベリーのフレッシュジュースをブレンドして造られたとのこと。ほぼジュースの味ですが、いろいろな味がして面白いです。
 
[PR]
by ni_ko_mi | 2011-07-31 23:54 | ベルギーのビール
カンティヨン・グーズ
f0153267_23583236.jpg
ランビックつながりでカンティヨンを家飲み。酸味しっかり、でもほどよくまろやかでおいしい。
 
[PR]
by ni_ko_mi | 2011-07-31 23:53 | ベルギーのビール
フリゴでランビックいろいろ
フリゴでいいろいろランビックです。(→レアランビック登場

f0153267_23574279.jpg
Girardin(ジラルダン)の Oud Lambic とクリーク。

f0153267_23574288.jpg
大きな紙パック入り。そしてその紙パックごと冷蔵庫で冷やされておりました。

飲んでみるとやさしい味。もっとガツンとすっぱい方が好きですが、これはこれで面白い。ベルギーではランビックをこんな風に気軽に飲んだりするのかしらね。クリークの方が味がしっかりしてたかな。

・・・>つづき
[PR]
by ni_ko_mi | 2011-07-31 23:52 | ベルギーのビール
アサヒ・スーパードライ エクストラコールド
7月のログ、もう少し続きます。

f0153267_23585910.jpg
とある駅内の店でエクストラコールド。スーパードライはあまり好みではないんですが、でもこれはやっぱりちょっと気になっていて、飲んでみました。思ってたより冷たくないなーというのが正直な印象。ただそれはそこのお店だけかもしれないし写真撮ててすぐ飲まなかったせいかもしれないし、もう一回飲んでみないと分からないかも。

味は、良くも悪くもスーパードライ。暑い時においしいビールだよなと改めて思いました。そういえば、自分の中のイメージ、というか、記憶より、炭酸は強くなかったな。前から?

グラスに残る泡のレースが非常に綺麗でした。
[PR]
by ni_ko_mi | 2011-07-31 23:50 | 日本のビール
GAKU でかしましく
これも楽しくて楽しくておいしかった会。ビールつながりなねーさん達とGAKUへ。女が三人寄ると姦しいなんて言いますが、この日は四人、さらに店員のワイン好きなねーさんともワイン話でも盛り上がり、姦しいどころじゃなかったかも?

f0153267_22451489.jpg
下に水茄子。上は・・・何だっけ?旬な魚をカダイフで巻いて揚げたもの。魚と油の組み合わせも食欲をそそるし、水茄子の瑞々しさもいい。魚はコチ(鯒)だったかな?
 
f0153267_22451461.jpg
白ワイン。フルーティさより、ミネラル分ぽい風味が。それが魚(貝)にばっちり合いました!いつも魚でワイン飲むと「日本酒ほしいなー」と思ってしまうのですが、今回はまったく思わなかった。「あれ?思ってない?」って気づいてびっくり。このワインは単体でのおいしさより料理との相性の良さがすばらしい。

f0153267_22451494.jpg
タイラ貝とウニ。ウニの旨味がワインとばっちり。貝はほんのり甘くて、野菜はほんのりダシ風味で、もりもり食が進みます。


f0153267_22451469.jpg
肉に向けての赤ワイン。これも非常においしかったんですけどねー、よく覚えてない!(酔っ払ったもんで)

f0153267_22451498.jpg
とうもろこしのスープ。甘くて、とうもろこしの風味たっぷりで、うまい!

f0153267_22451419.jpg
ラム。旨味はたっぷり、臭みは無しで、ここの仔羊は本当においしいです。赤ワインとの相性も良し。


f0153267_22451485.jpg
赤ワインもう1本。これもおいしかったんだけど、よく覚えてない(酔っ払ったもんで)。この後の、秋刀魚のリゾットに非常に合いました。魚に合わせられる赤(だったはず)。

f0153267_22451446.jpg
焼き秋刀魚のリゾット。上に乗っているのはトリュフのスライス。スープの鮮やかな色はビーツです。焼いた秋刀魚の香ばしさがリゾットに香ってとてもおいしかった。


f0153267_22451492.jpg
マンゴーのクレームブリュレ。右は白ワインのムースとメロン。最後まで全部おいしくて楽しかったです。おいしいもの好きな人との食事は本当に楽しい!とっても楽しい会でした。
 
[PR]
by ni_ko_mi | 2011-07-31 23:18 | 日本酒・焼酎・ワイン 他
大盛りで。
お酒はもちろん好きなんですが、おいしい料理も大好きです。そんなわけで大盛りで思う存分食べた日のこと。

f0153267_2275599.jpg

まずはベルオーブ豊洲。一皿目は金目鯛のカルパッチョ(これは普通盛り)。皮が炙られていて!皮がおいしいんだよね。身のむちっとした歯応えがまたよくて。夏野菜たっぷりでこれまた今が旬!て味で。要するに好みです。


f0153267_227555.jpg

二皿目。私は豊洲のシェフの作るパスタが大好物で!今回は魚介のトマト風味とお願いしてたっぷり作ってもらいました。山盛り。二人分、麺250gとのこと(一般的に一人前は80~100g。乾麺で)。具は海老とキャベツと枝豆、さらに鰻の蒲焼トッピング。蒲焼の甘辛タレは意外にトマト風味に合う。これは不思議だった。にんにくもきいてボリューミーでしたが麺が細いのとキャベツでさっぱりして食べやすかった。大好きなものをたらふく食べられて満足。物足りないぐらいがいいなんて言わないぜ。もういらないってぐらい食べたいぜ。


f0153267_2275551.jpg
お店変わって、デリリウムカフェ・トーキョー。男のビッグメンチカツ。ビッグとメニュー名についていても驚く大きさ!切り分けてみると、中身はメンチというより・・・なんて言えばいいんだろう?いろいろな部位の肉を粗く叩いたものの詰め合わせみたいな。説明難しいですが、肉料理としておいしかったです!そしてお腹いっぱい。


ビールは、タラス・ブルバ樽、グロッテンビア大瓶、クリーク・デランケ。クリークは炭酸弱めで酸味が心地よくてお腹いっぱいでもおいしく飲めました。
[PR]
by ni_ko_mi | 2011-07-31 22:43 | 料理紹介