<   2013年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧
ベルギーの旅2013、5日目前編 (ブリュッセル→アントワープ)
五日目(水曜日)。この日はアントワープへ。その前にブリュッセル。


朝ごはんをクロワッサンにしてみる。ここまではずっとホットサンド。クロワッサンもおいしいな。少し部屋でゆっくりしてから、9時半に出る。今日はついに雨。ここまでは降られずに済んでたんだけど。

f0153267_16411539.jpg
f0153267_16412337.jpg
f0153267_16443444.jpg

雨のグラン・プラス。ツーリスト・インフォメーションに寄りつつ、市立博物館(Le Musée de la Ville de Bruxelles)が開くのを待つ。皆待ってる。

中は、コンパクトで良い。昔のブリュッセルの模型があったり。小便小僧の衣装の展示があって、各国ごとの様々な衣装が面白かった。日本は鎧兜(Daimyo)とか、羽織袴とか、桃太郎とか!犬、猿、キジのぬいぐるみ付き!あと、立体パネルみたいなのがよかった。

駅でアントワープ行きの切符を買ってから王立美術館(Royal Museums of Fine Arts of Belgium)へ。

f0153267_1773659.jpg
f0153267_1774432.jpg

美術館への途中。空中ディナー、点検中なのか人無しで浮かんでる。それから、ここでもアイアンシェフ的なものをやってた。各地を巡ってロケしてる?


f0153267_17111434.jpg
f0153267_1711226.jpg
f0153267_17113248.jpg

美術館は、ルーベンスの部屋で待ち合わせにして、それぞれ一人でまわる。連れとは好みは同じじゃないので。

ここはいつも空いてて、なのに内容はけっこう充実してて、独り占め状態で見られるのが嬉しい。なので毎回来てしまうのです。近代部門が閉鎖してるのが残念なんだけど(リニューアル中)。ルーベンスの部屋のゆったりぶりは最高。今回は1階の企画展部屋でクールベやってた。


f0153267_1724070.jpg
f0153267_17241288.jpg

12:09の電車でアントワープへ。


f0153267_17251069.jpg
f0153267_17251935.jpg
f0153267_17253362.jpg

一駅手前の駅で降りて、デコーニンクへ。雨はとりあえず上がってる。


f0153267_1728405.jpg
f0153267_17285431.jpg

しばらく歩いて、デコーニンクが見えてきた(奥の赤い旗のところ)。醸造所の手前にあるカフェで昼ごはんにする。


f0153267_17304025.jpg
f0153267_17305357.jpg
f0153267_1731425.jpg
f0153267_17315640.jpg
f0153267_17312223.jpg
f0153267_17322297.jpg
f0153267_17323592.jpg
f0153267_17311279.jpg

写真のメニューはビールメニューで、上の三色のマークがビールの種類(ラベルの絵)、下がグラスの種類とサイズです。お好きな形でどうぞ!ってことか。私が頼んでみたストレートグラス(POLLEKENだったかな)は、味がすっきりし過ぎる。ごくごく飲むのにはいいんだけど。あまり味を感じられなくてもったいない。聖杯型で飲むと、やっぱりおいしかった。デコーニンクが近所にあればなぁー。寝かせるビールじゃないね。

ここは酵母の部分を飲めるという情報があったんだけど、聞いてみたら無いとのこと。詳しくは聞かなかったので、この時無かっただけなのかずっと無いのかは不明。

ごはんは、ベーコン・バーガーとクロック・トマト・モッツアレラ。バーガーはパテの厚みがすごい!にくーって感じでおいしかった。クロックの方はチーズたっぷりなんだけどバジルもたっぷりで、くどくなくておいしい。どっちもおいしかった。そしてお腹いっぱい。


f0153267_21395885.jpg
f0153267_17492611.jpg

醸造所からは麦を煮てる香り。(中には入りませんでした)

アントワープの中心地へ歩く。


f0153267_17544483.jpg

歩き始めてすぐのところで、自称ポリス&サクラのスリ三人組に捕まる。実は私これはベルギーで2回目でして。1回目はブリュッセル北駅から中央駅方面へ歩いてる時。中心の駅の一駅となりから歩くと遭遇しやすいのか?それにしてもあれから7年経ってるのに、まだいるのかーなんてしみじみしつつも、正直面倒臭い。またあの寸劇に付き合わされるのかと思うと…。

どんな寸劇かというと。サクラがまずターゲット(自分たち)に話しかけてきて一緒にいるところに自称ポリス二人組が登場。コカインの検査をしているとのことで、まず「パスポートを見せろ」と。次に財布を見せろ(その中に隠してたりするってことで)と。サクラの男は「分かった!」とさくさくパスポートと財布を渡す。で、慌ててこちらもパスポートと財布を…って、渡すわけない!そもそもパスポート持ち歩いてないし。財布も手渡すかっつーの(形式的に見せたけど)。そして財布の中にも大金は入ってないし、「Japanese Yen ?」とか言われましても、全部ブリュッセルのホテルですよ。サクラ役も、手ぶらなのにパスポートを持ち歩いてるのはおかしいって。あー馬鹿らしい。でも暴力ふるわれたら困るし…と思ってそれなりに対応しつつ、あからさまにイライラしてたら、「まぁまぁ落ち着いて」みたいなジェスチャーを取られて、さらにイライラした。「コラボレーション」とか何!!

たぶん本人たちも「これはバレてるな」と分かっていつつ、それでも最後まで警官のフリで去って行きました。やれやれ。


それから10分ぐらい歩いて中心地まで辿り着き、今まで機会はあったものの入ったことが無かったルーベンスの家へ。

f0153267_21163176.jpg
f0153267_21164214.jpg
f0153267_21165511.jpg
f0153267_2117636.jpg

ルーベンスの住居兼アトリエだったという、ルーベンスの家(Rubenshuis)。屋敷、って感じ。豪華な部屋。でも一部屋ずつはそんなに広くないかな。中庭、綺麗だった。観光客いっぱい。部屋・家具だけでなく絵もいくつかあって、なかなか見応えあり。あ、でもアトリエっぽくは無かったな。工房の様子が再現されてたら、なんて思ってたんだけど。工房はまた別なのかしら。


後編へ続きます。


Brouwerij De Koninck
>>> Duvelmoortgat De Koninck
>>> 【ratebeer】Brouwerij De Koninck , Antwerpen
 
Afspanning De Hand
>>> Welkom bij Eetcafé De Hand Afspanning De Hand
  
[PR]
by ni_ko_mi | 2013-09-29 22:00 | ベルギーのビール
旅行記、今週は休みます 2
ベルギーの旅2013、今週(9/22)の更新もまた休みます。

池袋Echikaにベルオーブ系列の新店舗ができたのと、ブラッセルズ・ビア・ラリーの追い込みに入ったのと、半沢直樹で・・・編集が進みませんでした。というわけでまた来週!


f0153267_23151870.jpg

★新店舗、オムカレーリゾットがおいしかったです。池袋Echika、C2出口近くです。

>>> 9-20(金)Echika池袋内にビアカフェ「ブリュセレンシスカフェ」をオープン(ドリームニュース) - エキサイトニュース
[PR]
by ni_ko_mi | 2013-09-22 23:31
ベルギーの旅2013、4日目後編 (ブリュッセル・オメガング)
四日目(火曜日)つづき。いよいよオメガング(Ommegang)です。

f0153267_22382281.jpg

19時のグラン・プラス。オメガングは21時からなので、まだ始まってない。そして練習中。

オメガングというのは、毎年7月初めにグラン・プラスで行われる時代祭。2013年は7/2,4でした。意味は”輪になって歩く”。14世紀にノートルダム・デュ・サブロン教会に祀られたマリア像の周りを行列したことに由来しているとのこと。現在の形は、神聖ローマ帝国皇帝カール5世と息子のフェリペ2世がブリュッセルを訪問した際に歓迎の意を込めて行われたものを再現しているとか・・・カール5世とフェリペ2世って!世界史(西洋史)上の超有名人じゃないっすか。

私のおぼろげな高校生時代の世界史の知識と、たまたま読んでた塩野七生「レパントの海戦」、河惣益巳「サラディナーサ」、中野京子「名画で読み解く ハプスブルク家12の物語」の知識を総動員して・・・ベルギーで遭遇するとは!人生、何が何に繋がっていくのか分からないもんだね。


f0153267_1723168.jpg

ゴディバでチョコがけ苺を買う。6.5E。苺がしっかり甘酸っぱくて、おいしい!!もちろんチョコも。


f0153267_1724054.jpg
f0153267_1724856.jpg

で、まだ始まってないんだけど、仮装している人がちらほらと・・・道を歩いてたりする。


グラン・プラスでやる前に、グラン・サブロン(別の広場)で何かやってるっぽい・・・ということに気がついて、行ってみると、こっちでお祭りやってた!

f0153267_173651.jpg
f0153267_1732117.jpg
f0153267_1733584.jpg
f0153267_1735272.jpg
f0153267_174527.jpg

前述の通り、オメガングにはカール5世。カール5世 → Charles Quint (仏語)、ということでビール!しかもオメガング用があった!貴重!プラカップで2E。

よく冷えてておいしい。周りを見ると仮装してる人がいっぱいいて、「あー、昔もこんな風に飲んでたのかなー」なんて思った。これは来てよかったなぁ。


f0153267_1741550.jpg
f0153267_1745636.jpg
f0153267_1752532.jpg

甲冑あり、山車もあり、子供用の遊びもあり、楽しい。

そういえば、テントの中に、貴婦人と一角獣のタペストリーがあった。もちろんレプリカで実物より小さいサイズ。きっとこっちではポピュラーなものなんだね。


f0153267_1761992.jpg
f0153267_1763249.jpg

グラン・プラス方面に戻り、リトル・デリリウムで一休み。テラス席は混んでるけど、中はガラガラ。冷房無いから暑いけど。ビールはカルメリート。飲みやすく、味もしっかりで、おいしかった。330mlだけどくいっと飲めた。


21時になったので、グラン・プラスへ。

f0153267_1771257.jpg

人いっぱい。後ろから、なんとなく見る。見えないけど。これはまいったなー。


f0153267_2230571.jpg

グラン・プラスを囲む建物の2階・3階からオメガングを見る人。うらやましい!!


なんて思ってたら、裏の通りの様子を見に行った連れが戻ってきて、裏でパレートしてるとのこと。そっちの方が見易そうだったので行ってみる。聖ニコラス教会、証券取引所のあたり。

f0153267_1781075.jpg
f0153267_1784015.jpg
f0153267_179344.jpg
f0153267_1793915.jpg
f0153267_1795162.jpg
f0153267_17103364.jpg
f0153267_17104337.jpg
f0153267_17134994.jpg
f0153267_17144340.jpg

次々と人が来て、楽しい!グラン・サブロンで見たのが来たーっていう嬉しさもあり。

高円寺の阿波踊りと、信玄公祭りと、ディズニーランドのパレードを思い出した。

で、いつの間にか、

f0153267_17152125.jpg
f0153267_17181129.jpg
f0153267_17163877.jpg

踊ってるー!!仮装してる人もしてない人も!ブリューゲルの「農民の踊り」みたいだ。


f0153267_1718389.jpg

最後は、さっき飲んだ Charles Quint のオメガング用ビールの樽馬車で終わり。(中身が入ってるかどうかは不明)

そしてこのパレードが、グラン・プラスへと練り歩いて行ってるので、またグラン・プラスへ戻ってみると。


f0153267_1719222.jpg
f0153267_17194683.jpg
f0153267_17195620.jpg
f0153267_1720727.jpg
f0153267_1720172.jpg

さっきよりは見やすくなって、暗くなって盛り上がってて、楽しい。途中から雨が降り出して、最後、本降りに。


f0153267_17203648.jpg

よく最後まで持ったな、雨。慌ててホテルへ戻った。23時。


f0153267_17205310.jpg

部屋飲みするも、とにかく眠い。ので寝た。24時。



Ommegang Charles Quint
>>> Haacht Brewery Our brands Beers Ommegang Charles Quint

Little Delirium
>>> Delirium Village
>>> 【ratebeer】Little Delirium Café , Brussels
[PR]
by ni_ko_mi | 2013-09-16 22:06 | ベルギーのビール
旅行記、今週は休みます
f0153267_10445014.jpg

ベルギーの旅2013、今週(9/8)の更新は休みます。

で、ここに今週書くはずだったオメガングの写真を一緒に載せるつもりだったんですが……携帯では撮ってなかった(>_<) というわけで、オメガングの翌々日に行ったセント・ベルナルデュスの写真を。ホップ畑です。ではまた来週にm(__)m

★9/16(月)に更新します。m(__)m
[PR]
by ni_ko_mi | 2013-09-08 10:44
ベルギーの旅2013、4日目前編 (ブリュッセル)
四日目(火曜日)はオメガングの日ということで、1日中ブリュッセルです。昼間は市内をぶらぶらと。

f0153267_23212016.jpg
f0153267_23215078.jpg

仕事の夢を見る。まいった。うなされてるうちに、7時頃連れに起こされる。朝ごはんはまたホットサンド。9時頃ホテルを出て、グランプラスへ。さすがにもうオメガング仕様。まだ中には入れるけど、座席はできてる。

f0153267_2322780.jpg

市庁舎の中庭にオメガング用っぽい道具を発見したりしつつ。中庭から見るグランプラスがまた、なんとなく歴史を感じたりなんかして。


f0153267_23223235.jpg
f0153267_23224971.jpg
f0153267_23231432.jpg
f0153267_23232137.jpg

小便小僧を見に行く。今日は仮装してた!オメガング仕様。(たぶん)


f0153267_23233722.jpg
f0153267_23235534.jpg
f0153267_2324610.jpg

そのまま歩いてジュ・ド・バル広場ののみの市へ。ウェディングドレス売ってた!びっくり。ビールグッズは今回めぼしいもの無し。残念。


f0153267_23242732.jpg
f0153267_23244328.jpg
f0153267_23245432.jpg
f0153267_2325545.jpg
f0153267_23252121.jpg
f0153267_2325364.jpg
f0153267_23254684.jpg

さらに歩いて、カンティヨンへ。見学用の照明が増えた?それと学生(?)の団体見学ツアーがいた。醸造所を勝手に見てまわれるという雰囲気だったのが、見学用施設っぽくなってきたような。とはいえ樽の山はやっぱり何度見ても興奮。試飲は、ランビックとクリーク。おいしかったな。


f0153267_23293913.jpg
f0153267_2329518.jpg

南駅から地下鉄に乗って、PARK駅からビア・サーカスへ。昨日は休みだったので、お昼にリベンジ。去年来れなかったから、今年は来たくて。

f0153267_23301050.jpg
f0153267_23301921.jpg
f0153267_23304169.jpg
f0153267_23461112.jpg
f0153267_23462328.jpg
f0153267_23463399.jpg
f0153267_23464399.jpg

ビア・サーカス。樽メニューにシメイ・トリプルがあったので、頼んでみる。日本では見かけるけど、ベルギーでの遭遇はこれが初。味の違いはそんなに感じなかったけど、少し乳酸飲料ぽいクリーミーさがあった。昼ごはんは、魚介ワーテルゾーイと、ブリュ(肉団子)のトマトソース。どっちもおいしかった。ブリュは少しパサッとしてたけど、前にスピネコプケで食べた時もそうだったから、そういうものなのかも。

ここの名物といえばシメイを使ったミートソーススパゲッティことソフト麺なのだけど、今回は無難なメニューで。。。

写真の2杯目のビールは・・・たぶん 20 YEARS BIER CIRCUS (Brouwerij Den Hopperd (Westmeerbeck) ) だと思うんだけど、連れのだったかな。たぶん2杯は飲まなかったので。味は残念ながら覚えてない。

食べ終わった(飲み終わった)時点で13時半ぐらい。また地下鉄に乗って、SHUMAN駅で下車。


f0153267_2347910.jpg
f0153267_23472210.jpg

SHUMAN駅を出てすぐ目の前にあるのは、EU委員会本部。十字に(X字に)なっている不思議なビル。道路挟んで向かいがEU理事会らしいけど、そっちは撮り忘れた。そう、目的地はここではなくて・・・


f0153267_23475092.jpg
f0153267_2348177.jpg
f0153267_23481583.jpg
f0153267_23485534.jpg

まずはこの建物の左翼にある王立軍事歴史博物館、その後に右翼のオートワールド。


f0153267_23491467.jpg
f0153267_23492798.jpg
f0153267_23493877.jpg

王立軍事歴史博物館 (Royal Museum of the Army and of Military History)。各国の軍服、武器から、軍用機まで。一部改装中だったので不安になったけど、軍用機コレクションは見られてよかった。以前来た時は"飛行機"として見ていたのだけど、今回改めて見たら、ミサイルとかの装備を隠してないというかむしろよく見える状態になっていることに気がついた。なので、単純に"飛行機"としてかっこいいー!とだけ思ってはいられないなぁと。ただ、これだけ集められてると、それはそれで、かっこいいー!という気持ちも湧いてしまうものだけど。ちなみに入館は無料。


f0153267_235035.jpg

外に出たら、広場で料理の鉄人みたいなことやってた!写真手前の鉢植えはたぶんハーブ。これも使ってたと思う。


f0153267_23501421.jpg
f0153267_23503219.jpg
f0153267_23511710.jpg

オートワールド (Autoworld Brussels)。クラシックカーなどが展示されている博物館。これまた面白かった。軍事博物館の後だと、「車だけか・・・」なんて思ってしまったりもするけど。でも十分面白い!かっこいい車でいっぱい。日本車はTOYOTAとHONDAだけ見つけた。ショップはグッズショップというより本気なミニチュアだったりで何も買わず。

見終わったらもう16時。さすがに歩き疲れたので、料理の鉄人ぽい撮影の様子を眺めながら座って一休み。それからまた地下鉄に乗ってホテルの近くまで戻って、スーパー(DELHAIZE)へ。買い物して、ホテルに戻って、また一休み。


f0153267_2352728.jpg
f0153267_23521647.jpg

18時にホテルを出て、少し早いけど夕飯を食べにモール・シュビットへ。ここは軽食があるから好き!昼にしっかり食べてるので、軽めにということで・・・クロック・マダムと、トマトのオムレツ。ちょうどいい量。ビールはフランボワーズ。ほどよく甘酸っぱい。連れはグーズで、少しぬるいのが本格的っぽい!とか思ったり(本格的も何も本物・本場なんだけど)。

f0153267_23522596.jpg

どうでもいいことなんだけど、ケチャップがハインツから変わってた。(→2008年


後編(オメガング編)に続きます。



Cantillon Brewery
>>> Brasserie Cantillon Brouwerij - Official site
>>> 【ratebeer】Cantillon Brewery-Museum , Brussels

Le Bier Circus
>>> Dégustation de bière à Bruxelles - Bier Circus Bruxelles
>>> 【ratebeer】Le Bier Circus , Brussels 

Mort Subite
>>> Cafe Brasserie A La Mort Subite
>>> 【ratebeer】A La Mort Subite , Brussels



今更ですが、これを書いているのはアルバム替わりなのかもと思いました。写真と台紙をデジタルなツールに置き換えているだけで。そんなわけでプライベートな内容になってしまっていて恐縮ですが、自分以外の人にも楽しんでいただけたり役に立つことがあったりしたら幸いです。
[PR]
by ni_ko_mi | 2013-09-01 22:00 | ベルギーのビール