アラビア(樽)
f0153267_08295984.jpg

デドレ醸造所のアラビア arabier 。まったり重いっていうイメージだったんですが、開けて二日目くらいの樽はホップの風味・苦味がフレッシュで、爽やか!ぐいぐい飲みたくなる。アラビアってこういう味だったっけ???ってびっくりしましたが、これすごくおいしかった。醸造家がイメージしてるのはどっちの味なんだろう。

筍がよく合いました。店長、ありがとう。

[PR]
# by ni_ko_mi | 2017-04-05 08:25 | ベルギーのビール
生グソ味
f0153267_08060457.jpg

生グソ味です。生グソ味。何事かと思いましたが、毎年恒例サンクトガーレンの四月一日発売ジョークビールの2017版。以前は「うん、この味」という黒ビールがありまして、またそっち方面かと思いきや。生グソ、生グレープフルーツ・ソフトクリームの略で、実は秋田県のお店で実際に売られている(食べられる)ものなのだそう!

そんなわけで生グソ味のビール。飲んでみますと、爽やかなグレープフルーツの香り・風味と、ソフトクリーム味のための乳糖がほんのり甘くてクリーミーでヨーグルトみたいな爽やかさもあり、全体的にとても爽やかでおいしいビールでした。これ、樽生もおいしいだろうな。


[PR]
# by ni_ko_mi | 2017-04-05 08:05 | 日本のビール
デリリウムカフェ・レゼルブ、9周年
赤坂サカスにある、デリリウムカフェ・レゼルブが9周年です。

f0153267_08315829.jpg

f0153267_08315874.jpg

早いですねー。もう9周年ですか。開店した時から行っているので、9年も経ってるのか!と驚きました。入れ替わりが激しいように見える赤坂サカスの飲食店の中でここまでずっと続いてることは純粋にすごいと思います。そして、私はこのお店ができる一・二年ぐらい前からベルギービールを飲み始めたはずなので、もう10年経ったんだなあなんて思ったりも。

さて、9周年記念のパーティーに参加してきました。ここで知り合った人たちと飲みながら、しゃべりながら。楽しかったです。デリリウムの(ヒューグの)エクスポートマネージャーの方にも久しぶりに会えましたし!

f0153267_20341188.jpg

食事はブュッフェ形式で、どれもおいしかった。写真はデザートのところにあった、ピンクの象のプレート。可愛い。10周年も楽しみです。

[PR]
# by ni_ko_mi | 2017-03-23 22:30 | ベルギーのビール
ベルサリス・トリペル・オークエイジド
f0153267_08530255.jpg

少し前にお裾分け的に飲ませてもらいました。Bersalis Tripel Oak Aged 大瓶。とにかくすごくおいしかった!!…ということは覚えているんですが、肝心の味を覚えてないわけでして。とりあえずどんなビールなのか確認してみますと、アウト(オード)・ベールセル醸造所で、ベルサリス・トリペルを赤ワイン樽に入れて、さらにそれをランビックの樽の横で寝かせておいたものとのこと。

確かに確かに!

ランビックとトリペルのいいとこ取り、みたいなことを思った気がする!

味そのものはやっぱり思い出せないんですが、たしかこの時、酵母・菌を添加したわけでもなく並べて置いてただけなのにかなりランビック寄りで、すごいねーランビック強いねーなんて話をしたような気がします。とにかく、惚れ惚れするおいしさでした。ああまた飲みたい。

ちなみに色は綺麗な黄金でした。少し暗めかな。濁っているというほどではないですが、完全にクリアというわけでもなかったです。

[PR]
# by ni_ko_mi | 2017-03-15 23:22 | ベルギーのビール
グリゼット・ブロンシュ(大瓶)
f0153267_08375904.jpg

サン・フーヤン醸造所の白ビール、グリゼット・ブロンシュ grisette Blanche 。瓶を撮り忘れましたが大瓶。大瓶おいしい。樽ではたまに飲んでるものの、甘過ぎたり妙に酸味が強かったりということがあるんですが。久しぶりに飲んだ大瓶は文句無しにおいしかった。ヨーグルトのような乳酸菌飲料のようなクリーミーさがあって、ほんのり甘酸っぱく、フルーティ。とにかく、こんなにおいしかったっけ!?と驚きました。また飲みたい。

[PR]
# by ni_ko_mi | 2017-03-14 08:09 | ベルギーのビール
ボスクン(樽)
f0153267_09541622.jpg

デドレ醸造所のボスクン Boskeun 。樽の開けたて、めっちゃおいしい。甘すぎずフルーティすぎず重すぎず、とにかくバランスが大変よろしい。瓶の味を期待すると物足りないのかもしれないけど、とにかくすいすい飲めちゃいました。おいしくて。

飲んだのは1ヶ月ぐらい前なんだけど、本当においしかったので投稿。ただ詳細な味は覚えてない。いや、それにしても、ボスクンの樽が日本で飲めるなんて。すごいね、ウルビアマン。

[PR]
# by ni_ko_mi | 2017-03-04 09:54 | ベルギーのビール
ハンセンスのフルーツ三昧
ハンセンスのフルーツもの。ブラッセルズで偶然一緒になったビア友と祭ってきました。

f0153267_08254618.jpg

f0153267_08254675.jpg

写真左から、ラズベリー、カシス、苺(Hanssens Lambic Experimental Raspberry , Experimental Cassis , Oudbeitje)。どれも分かりやすい甘味は無し。ランビックの酸味と果物の風味。香りからすごくて、注いだ瞬間にぶわっと香ります。

味は、カシスがとにかくおいしい(好み)。酸味はちゃんとあるんだけど、あまり目立たずに、まろやかで、渋味があって、赤ワインを思い出す味。麦より果実が勝る感じといいますか…。ラズベリーと苺は麦・ランビック分が勝っていて、口の中がキュッとなって喉が少しイガっとする酸味が。それでもラズベリーはわりと逃げ足が速いというか、酸味が後に引かないんだけど、苺の方はしっかり酸味が刺してくる。そして両方とも、果物の風味の出方はフルーツフレイバーの紅茶に似ている気がします。イメージする味の少し遠くにいる感じ。紅茶の場合は砂糖を足すとぐいっと近くなるんだけど、これはどうでしょうね。もったいなくて足せないけど。そしてそれぞれ時間の経過とともに味がまろやかになっていきました。


f0153267_22364847.jpg

最後にスカルベーククリーク(Hanssens Oude Schaerbeekse Kriek)。さくらんぼ。これがまたびっくりなおいしさで!上の三種もおいしいしすごいと思うのに、さらに上。倍率ドン、さらに倍!的な。ちょっとね、笑っちゃうおいしさですよ。果実味溢れて溢れて果実酒なんじゃないかって感じだけどランビックとしての酸味・複雑味もあるように思うし、赤ワインのようだし梅酒のようだし、でもビールだし。ちゃんと炭酸を感じるし。とにかくおいしかった。ちょっとお高いんですが。


f0153267_22440791.jpg

たいへん楽しゅうございました。


[PR]
# by ni_ko_mi | 2017-03-02 22:43 | ベルギーのビール