タグ:クリスマス ( 35 ) タグの人気記事
2015年ベルギーの旅、6日目(メッヘレン、ブリュッセル)
だいぶ間が開いてしまいましたが、旅行記の続きです。

6日目はメッヘレン!Het Anker!!クリスマスビールの樽を見つけて小踊り。その後はブリュッセルで行ったことのないお店をまわって。楽しかったー。それにしても肉団子。おいしかったなあ。ビールがつないでくれた縁に改めて感謝した1日でした。


f0153267_22223344.jpg
f0153267_22225421.jpg

電車でメッヘレンへ。この日もいい天気で、駅を出たら飛行機雲がいっぱい目に入りました。


f0153267_22231541.jpg
f0153267_22232429.jpg

町の中心の広場を抜け、教会(St.Rombouts kathedraal)を通り過ぎて・・・
(女性像は、16世紀初頭にメッヘレンがネーデルラント(現在のベルギーとオランダ)の首都だった時の統治者、オーストリアのマルガレータ王妃とのこと。)


f0153267_2224877.jpg

着きました。ヘット・アンケル醸造所。ホテルも併設されているので、いつか泊まりたい。


f0153267_22245044.jpg
f0153267_2225374.jpg
f0153267_22251285.jpg

ショップでいろいろ物色してから(モルトとか!チョコとか!)、カフェへ。メニューには載ってなかったのだけど、貼紙があったので gouden carolus christmas 樽を注文してみたら出てきた!これおいしかったなぁ。甘みと香ばしさとスパイス感。でも体調だったり注文のタイミングだったりで結局一杯しか飲めかったのが残念。

料理は、ヘット・アンケルのチーズを載せたパンと、オムレツ。これはわりと普通…でした。他のお客の、どかんといっぱい物が載ったオープンサンドみたいなのがおいしそうだったな。


f0153267_22261313.jpg

さて、また歩いてメッヘレン駅に向かい、ブリュッセルに戻りまして。ショップで買い込んだ荷物をホテルに置いて、ひと休みしてから。


f0153267_2227106.jpg
f0153267_22273274.jpg
f0153267_22274333.jpg

Brussels Beer Project のお店へ行ってみました。グラン・プラス周辺のいわゆる中心地からは少し離れたところにありますが、一本道をずっと行けばいいだけなのでわりと行きやすい。

お店の奥で醸造しているので、お店の中は麦汁の香り。目の前にある自分が飲んでるビールの香りと、麦汁の香りと、なんかよく分からなくなってきますが、それはそれで。ビールは樽8種とゲストビール1種ありました。で、ベルギーにしては珍しく?ミニグラス(12.5cl→125ml)での注文ができるのがありがたい!四種類ぐらい頼んで勝手にテイスティングセット作れちゃいますね。始めは、ミニで頼む人っているのかしらと不安になって躊躇したんですが、わりと皆ミニで飲んでました。

一杯目は DELTA IPA で、バランスよく苦く。二杯目は BLOODY PUMPKIN、飲んでみたら本当にパンプキンの味がする!けど不思議とおいしい。カボチャの味がちゃんとするうえでおいしい。普通サイズで飲んだら途中で飽きるかもしれんけど。

ちなみに木金土しか開いてませんので(2015年時点)、行く場合はご注意ください。あ、食べ物は無かったと思います。ビールのみの提供だったかと。


f0153267_22282895.jpg
f0153267_2229267.jpg

クリスマスな町並みを通り抜けて、次のお店へ。前日にお会いした方と一緒に夕ごはんです。


f0153267_22293510.jpg
f0153267_22304455.jpg
f0153267_2231557.jpg

Nüetnigenough というお店(読めない!)へ。ビールを使った料理がおいしい、と友人から強く薦められたレストランなんですけども。メニューを見たらびっくり。ボトルビールメニューが充実してる!!特にAlvinneのビールがずらっと揃ってるのは驚いた。で、樽がつながっていた Alvinne の BERLINER RYESSE を飲んでみました。といっても注文した時はビール名を分からず頼んでたんだけど。試飲させてくれて、酸っぱいビール好きな自分にはヒットだったのでそのまま一杯飲んだのでした。二杯目は酸っぱい祭り(自分だけ)で VERZET の AUD BRUIN。たぶんおいしいんだけどこの時の気分とちょっと違う味だった。

おいしいと聞いていた料理は本当にその通りで、このミートボール(ブリュ)、最高だった。今までベルギーで食べたミートボールってソースはおいしくても肉団子がパサパサしてることが多かったんだけど、これはもう!めっちゃジューシーで肉肉しくて。ソースももちろんおいしくて。ああまた食べたい!

人気店なのだそうで、タイミングが悪いと入れないこともあるようです。


f0153267_22315028.jpg
f0153267_22315992.jpg

LE COQ へはしご。ちょっとさっぱりしたくなって、デラセーヌの Taras Boulba 。ああ生き返るー。そして LE COQ の雰囲気、楽しい。雑然としてて、賑やかで、うるさくて、それが落ち着く。けどもうお腹は苦しくて、これでお開き。また行きたいなー。LE COQ でだらだらずっと飲んでたい。

さて、旅もあともう1日だけとなりました。


Het Anker Brouwerij
>>> Het Anker - Gouden Carolus
>>> 【ratebeer】Brasserie Het Anker, Mechelen

Brussels Beer Project
>>> Brussels Beer Project
>>> 【ratebeer】Brussels Beer Project Brewery, Brussels

Nüetnigenough
>>> Nuetnigenough
>>> 【ratebeer】Nüetnigenough, Brussels

Le Coq
>>> 【ratebeer】Café Le Coq, Brussels
  
[PR]
by ni_ko_mi | 2016-02-28 00:53 | ベルギーのビール
阿佐ヶ谷海晴亭でクリスマスビール2種♪
たこ焼きの続き。久しぶりに行くことができた海晴亭で、クリスマスビール。

f0153267_1717259.jpg
f0153267_1717369.jpg

どちらも1年前のもの。やっぱ寝かせてこそよねぇ、なんて思いつつ、いただいてみました。グーデンカロルス・クリスマスは、一年寝かされた落ち着きはあるものの、まだまだ元気。もう1年寝かせてもいいなぁ、と思う味でした。もちろんおいしいんだけど。おいしいからこそ寝かせたい。コルセンドンク・クリスマスはわりと落ち着いていてまとまっていて、今時点でおいしい。もうちょい寝かせてもいいのかもしれないけど、こっちはこれでもいいな。

唐揚げを一緒に食べたんですが、カロルスはアルコール度数が10%あって、口の中の油(脂)もすっきり!すごいね、アルコール。肉と揚げ物には酒だね。そしてやっぱり醤油系の味は合うんだなぁと再確認。
[PR]
by ni_ko_mi | 2012-12-31 17:22 | ベルギーのビール
ベルオーブ東京芸術劇場ですき焼き♪
f0153267_1939458.jpg

f0153267_1939442.jpg

f0153267_1939429.jpg

f0153267_1939445.jpg

12月。毎週水曜日にやってるらしい鍋の日、今週はすき焼きでした。コの字になっているカウンターで鍋を囲んでビールを飲む。鍋はカウンターの中、つまりお店のかたが作ってくれるので、ただ待っていればどんどん出てくるというなんとも楽な(客は)企画。

ビールは含まれてないのでそれぞれが好きに注文。私はミッケラーのレッド・ホワイト・エール樽。ミッケラーぽい、あまにがな風味でおいしいんだけど、これが不思議と減らない。まずいとは思ってないんだけど、なぜか進まない。不思議。

それからグーデンドラーク・ヴィンテージの樽。これはおいしくてすいすい飲めた!甘味と旨味。すき焼きの醤油ベースの甘辛味と合う!まったく違和感無い。うまい。びっくり。

すき焼きは、最後、タレ(割り下)を吸ったうどんがおいしくておいしくて。すき焼きの会、ヒットでした♪
[PR]
by ni_ko_mi | 2012-12-28 19:39 | おつまみ
クリスマスビール2種(ベルナルデュス、ミッケラー)
f0153267_21314482.jpg

f0153267_21314472.jpg

12月。店飲みと家飲みからクリスマスビールをひとつずつ。

1つ目はブラッスリー・セント・ベルナルデュスで、セント・ベルナルデュス・クリスマス。樽と大瓶。ベル好きとしては樽が出たことをチェックしてから「早く今年のも飲みたい!」と思っていたのだけど、なかなか行けず、数日前にやっと飲めた。樽はまだ軽くてさらっとしてたけどそれはそれで嫌いじゃない。でも大瓶を飲んだらなんともいえない旨味があって、改めてベルナルデュス万歳!な気分になりました。

2つ目はミッケラーのリス・ア・ラ・メール。家ビールの会で出し忘れました。。。デンマークの伝統的なクリスマスデザート(リスアラマンド)を模して造られたクリスマス・フルーツビールだそうで、副原料は「米、塩、砂糖、バニラ、アーモンド、チェリーシロップ」だそう。ケーキの材料を全部入れたんだとか。味はわりとしっかりチェリーで、でもホップも効いててミッケラーらしい。シナモンぽい風味もしたりなんとなくクリーミーな風味もあったり、たしかにフルーツなだけじゃない、デザート風味。これは面白かった。ちゃんとおいしかったし。
[PR]
by ni_ko_mi | 2012-12-25 21:31 | ベルギーのビール
家のクリスマスは
f0153267_21154631.jpg
ケーキにボスクリ。ジュースっぽいですが、甘いケーキと飲むと、ビールとしての苦味とか渋味とかも分かりやすいですな。赤いお酒はイチゴのケーキによく合います。


f0153267_2115463.jpg
そしてシードルの甘口。シードルはけっこう好き。ほんのり木の香りがしたり渋味があったり、ジュースみたいなんだけどジュースにない味がいい。


f0153267_2238626.jpg
翌日に辛口、コージーコーナーのチーズスフレ・クリスマスバージョンと。甘口より色が澄んでますね。同じところのシードルなので、甘味以外の味の構成は同じ。これもいいな。


f0153267_22404698.jpg
これはサイダー。さらにすっきり、白ワインみたい。


f0153267_22414099.jpg
シャポーのウインターグーズ。好きなんです。たまにスカスカな味にあたることがあったんですが、今回はしっかり風味が出ていておいしかったです。
  
[PR]
by ni_ko_mi | 2011-12-31 21:15 | 日本酒・焼酎・ワイン 他
ヒューガルデンとゴイヤス・クリスマスと...
会社帰りにふとたこ焼きが食べたくなって阿佐ヶ谷の海晴亭へ。

f0153267_11113956.jpg
f0153267_11115252.jpg
まずはヒューガルデンとたこ焼き。ソースと葱のハーフ&ハーフ。ヒューガルデンひさしぶりだわ。この日は最近の中では暖かく感じたので、すいすい飲めるヒューガルデンはちょうどよかった。


f0153267_111885.jpg
追加で鶏唐揚げ。洋風のナゲット的なのじゃなくて、和風の竜田揚げ的な味付けなのが好きなんです!


f0153267_11192446.jpg
Christmas Goliath (8%)
さてもう1杯、ということで。店長に「重めで何か」とお願いして選んでもらいました。そういえば今シーズンまだ飲んでなかった。飲んでみると。炭酸が強いのかな?後味がドライ。アルコール感たっぷりなわりにスッキリ飲めておいしかった。2杯目&〆にちょうどいい!
 
[PR]
by ni_ko_mi | 2011-02-18 11:26 | ベルギーのビール
サン・フーヤン キュヴェ・デ・ノエル
f0153267_185206.jpg

St.Feuillien Cuvee de Noel (9.0%)
すがやにて樽。おいしかった!これまで飲んだ時のイメージでは、クリスマスビールとしてはわりとあっさり、やや物足りない印象もあったんですが、これはしっかり重い味でした。アルコール感もあるけどそれも気にならない。甘味もしっかり。香ばしさもしっかり。いやーおいしかった。たぶん食事とも合うと思うけど、これだけで充分な味。
 
[PR]
by ni_ko_mi | 2010-12-26 18:55 | ベルギーのビール
デリリウム・ノエル
12月分は順番無視でとりあえずこれだと思ったものから載せるとしますよ。

f0153267_1762475.jpg

DELIRIUM Noel (10.0%)
クリスマスということで。クリスマスビールというと濃くて重い印象があるんですが、これはわりと軽め。とはいえ10%か。味はそこまで重く感じることはなくて、甘味でサーッと飲めてしまう印象です。色通り香ばしい香りあり、スパイス感はそれほどないかな?

DCTにて。

この他にリンデマンスのグーズ、カシス、ペシェの3樽が開栓。ビール苦手な人にも薦めやすいラインナップで、クリスマスにはぴったりな状態でしたね~。


f0153267_1762466.jpg

ロールキャベツ300g!でトマトスープ煮込み。上にかかったチーズもたっぷりでボリューム満点。おいしかったー。ロールキャベツというとキャベツがメインなイメージなんですが、これは肉300gなだけあって肉がしっかり。釜揚げソーセージみたいでおいしかった。一緒にしいたけとごぼう・人参などの根菜が煮込まれていて、スープは色々な味が溶け合っておいしい!これでリゾットを作ってもらって、満腹満足で終了。
  
[PR]
by ni_ko_mi | 2010-12-26 17:06 | ベルギーのビール
シャポー・ウィンター・グーズ
f0153267_23311528.jpg

f0153267_23311587.jpg

Chapeau Winter Gueuze (5.6%)
写真、暗くてすいません。ベルゴで樽と小瓶です。もちろんベースは同じわけですが、樽は甘味と苦味が目立って、小瓶は酸味と渋味が目立ちました。どっちがおいしいのかというのは好み次第かな。樽の方をずっと飲んでて小瓶に移ると、小瓶側は甘味が感じられなくて樽の方がおいしいなーこりゃ、なんて思うんですけど。逆に小瓶の方をずっと飲んでて樽側に移ると、甘ったるく感じてしまって、小瓶の方が味わい深いなんて思ったり。

以前飲んだ時の方がおいしかったような気もするんですが、それは記憶が美化されてるだけかもしれないし、今回期待が高くなってるせいなのかも。
 
[PR]
by ni_ko_mi | 2010-12-19 23:31 | ベルギーのビール
グーデン・カロルス・クリスマス
f0153267_2303890.jpg

Gouden Carolus Christmas (10.5%)
10月分からログがたまっておりますが、まぁまぁそれはさておき、ということにして、クリスマス間近なのでクリスマスビールです。阿佐ヶ谷海晴亭で樽と小瓶の飲み比べ。樽は開栓してから数日経っていて、味が落ち着いてきているとのことで小瓶との差はそこまで無い感じ。どちらもおいしかったけど、小瓶の下1/3ぐらいを常温で飲んだのが一番おいしかった!ロシュフォールともベルナルデュスともまた違うおいしさですね。今回、クリスマスのわりにはスパイス感をあまり感じなかったですが、開けたての樽はかなりスパイス感があったと聞いたので、逆にもっと寝かせた後またその味が出てくることもあるかもしれないかな?
 
[PR]
by ni_ko_mi | 2010-12-19 23:00 | ベルギーのビール