タグ:ランビック ( 77 ) タグの人気記事
ダボス、23周年!
仙台にあるダボス。なんとなく気になっていて、いつか行けたらいいなあと思っていたんですが、仙台に行く機会があり寄ってみたところ素晴らしく楽しくて居心地のいいお店だったのでした。そして23周年。(3月)

f0153267_08373573.jpg

f0153267_08373652.jpg

長いですねー。それだけ地元で愛されてるということだと思うのですが、それにしても23周年。23年前、私はまだベルギービールを飲んでなかった…という以前に未成年でしたし(ギリギリ)、その頃は東京でもまだベルギービールのお店は数えられる程度だったのでは。


f0153267_08042219.jpg

f0153267_08042339.jpg

f0153267_08042326.jpg

f0153267_08042370.jpg

ビールも色々とあるんですけど、ここは食べ物も色々と笑っちゃうぐらいおいしいもの揃いです。写真は牡蠣のアヒージョ、それから残った油にパンを浸して焼いてもらったもの。旨味がじゅわーっと浸み出しておいしいわビールが進むわ。他にもアスパラとかいい牛肉とか、いっぱいいただきました。おいしかったー。


f0153267_08042413.jpg

こちらもいただきました。リンデマンス・キュベ・ルネ Lindemans Gueuze Lambic Cuvee Rene 大瓶。すごく酸っぱいというイメージだったんですが、まろやか!こんなにおいしいビールだったの?と驚きました。

世界 入りにくい居酒屋(テレビ番組)のようなお店です。全然入りにくくはないですけど。温かくて楽しくておいしい。また行きたいな。お店の二人にまた会いたいし、いろいろ食べたいし、いっぱい飲みたいし。

[PR]
by ni_ko_mi | 2017-05-08 08:03 | ベルギーのビール
ベルサリス・トリペル・オークエイジド
f0153267_08530255.jpg

少し前にお裾分け的に飲ませてもらいました。Bersalis Tripel Oak Aged 大瓶。とにかくすごくおいしかった!!…ということは覚えているんですが、肝心の味を覚えてないわけでして。とりあえずどんなビールなのか確認してみますと、アウト(オード)・ベールセル醸造所で、ベルサリス・トリペルを赤ワイン樽に入れて、さらにそれをランビックの樽の横で寝かせておいたものとのこと。

確かに確かに!

ランビックとトリペルのいいとこ取り、みたいなことを思った気がする!

味そのものはやっぱり思い出せないんですが、たしかこの時、酵母・菌を添加したわけでもなく並べて置いてただけなのにかなりランビック寄りで、すごいねーランビック強いねーなんて話をしたような気がします。とにかく、惚れ惚れするおいしさでした。ああまた飲みたい。

ちなみに色は綺麗な黄金でした。少し暗めかな。濁っているというほどではないですが、完全にクリアというわけでもなかったです。

[PR]
by ni_ko_mi | 2017-03-15 23:22 | ベルギーのビール
ハンセンスのフルーツ三昧
ハンセンスのフルーツもの。ブラッセルズで偶然一緒になったビア友と祭ってきました。

f0153267_08254618.jpg

f0153267_08254675.jpg

写真左から、ラズベリー、カシス、苺(Hanssens Lambic Experimental Raspberry , Experimental Cassis , Oudbeitje)。どれも分かりやすい甘味は無し。ランビックの酸味と果物の風味。香りからすごくて、注いだ瞬間にぶわっと香ります。

味は、カシスがとにかくおいしい(好み)。酸味はちゃんとあるんだけど、あまり目立たずに、まろやかで、渋味があって、赤ワインを思い出す味。麦より果実が勝る感じといいますか…。ラズベリーと苺は麦・ランビック分が勝っていて、口の中がキュッとなって喉が少しイガっとする酸味が。それでもラズベリーはわりと逃げ足が速いというか、酸味が後に引かないんだけど、苺の方はしっかり酸味が刺してくる。そして両方とも、果物の風味の出方はフルーツフレイバーの紅茶に似ている気がします。イメージする味の少し遠くにいる感じ。紅茶の場合は砂糖を足すとぐいっと近くなるんだけど、これはどうでしょうね。もったいなくて足せないけど。そしてそれぞれ時間の経過とともに味がまろやかになっていきました。


f0153267_22364847.jpg

最後にスカルベーククリーク(Hanssens Oude Schaerbeekse Kriek)。さくらんぼ。これがまたびっくりなおいしさで!上の三種もおいしいしすごいと思うのに、さらに上。倍率ドン、さらに倍!的な。ちょっとね、笑っちゃうおいしさですよ。果実味溢れて溢れて果実酒なんじゃないかって感じだけどランビックとしての酸味・複雑味もあるように思うし、赤ワインのようだし梅酒のようだし、でもビールだし。ちゃんと炭酸を感じるし。とにかくおいしかった。ちょっとお高いんですが。


f0153267_22440791.jpg

たいへん楽しゅうございました。


[PR]
by ni_ko_mi | 2017-03-02 22:43 | ベルギーのビール
グーズティルカン・ドラフトバージョン
たぶん今年一番飲んでるビール。

f0153267_19040815.jpg

f0153267_19040893.jpg

f0153267_19040840.jpg

グーズティルカン・ドラフトバージョン Gueuze Tilquin Draft Version 。ランビックというジャンルの酸っぱいビール。ランビックは好き嫌いが分かれるので、なかなか樽が常設されていることは無いんですが。新宿のカフェ・ヒューガルデンでは最近ティルカンが常設されているのです。嬉しい。これがあるから今日はカフェヒューにするか、ってしょっちゅう考えてる。

とにかく好き。おいしいです。酸味と甘味と旨味のバランスがいいと思う。


f0153267_19040905.jpg

新宿ベルクでも樽が繋がったのでわっしょーいって感じで飲みに行きました。少し酸味強め。底の方かな?これまた大好きなベルクドックと。


[PR]
by ni_ko_mi | 2017-02-10 22:16 | ベルギーのビール
2015年ベルギーの旅、7日目(ベールセル、ブリュッセル→成田)
最終日です。飛行機は夜。それまでは何をしようかしらということで、荷造り→ドリフォン→デリリウムカフェ。ドリフォンのレストランでは日替りランチとビールを色々いただきました。旅もこれで終わり。晴れて良かった。


f0153267_21143334.jpg

ブリュッセルから電車に乗って、


f0153267_21154886.jpg

ハレ(Halle)で乗り換えて、


f0153267_21161996.jpg
f0153267_21293329.jpg

ベールセル(Beersel)。相変わらず目の前は野原。駅ホームの先に見える三角の屋根はお城です。ちなみにこの Halle ~ Beersel 間は月~金のみですので行く際はご注意を。



f0153267_2135059.jpg
f0153267_21351277.jpg

野原と反対側の坂道を登っていくと、3 fonteinen のレストラン!


f0153267_21393522.jpg
f0153267_2315599.jpg

まずはショップへ。もちろんビール、そしてビアジャム、それから以前に醸造設備が駄目になってしまった時のビール液を蒸留したジンなどなど。アルマンさんにも会えました。

ちなみにショップが開いてるのは Vrijdag(金)、Zaterdag(土)。そんなわけで、電車で行けてショップが開いてるのは金曜日だけ。行く場合は、ご注意を。(レストランだけなら他の曜日も開いてます)

さて、レストランへ。


f0153267_21535131.jpg
f0153267_2154460.jpg
f0153267_21543365.jpg

樽からFARO。甘みがちゃんと残っていて、おいしい。ごはんは日替わりランチセット。何か分からないけど野菜のスープ、サラダ、フリッツ、メインはハンバーグに目玉焼き。あっさり塩味。わりとあっさりしたお肉だったので鶏かな?おいしかったけどもっとソースたっぷりーな料理の方がここではおいしいと思います。


f0153267_22101984.jpg
f0153267_22103077.jpg

ボトルビールのメニューから、OUDE GEUZE GOLDEN Blend。これは綺麗な味でドリフォンらしい雑味が無いのが物足りないですが食事には合わせやすいのかも。そして " Oude geuze 3 fonteinen gebotled 6/12/1997 De laatste assemblage door Gaston & Armand uit onze kelder. " 。まだ残っていたなんて。いやーもうね、乳酸菌!糠漬け香!で、まだちゃんと生きてる味でした。1997年時点ではどんな味だったんだろう。

他には、2001年に瓶詰めしたものやメガブレンドなどもありました。


ブリュッセルに戻って、クリスマスマーケットやブランプラスなどを見納めしつつ、最後にどこに寄ろうかと考えて、原点回帰的な感じでデリリウム・カフェへ。

f0153267_22273082.jpg
f0153267_22275539.jpg

日本にできたデリリウム・カフェに通い始めて、いつのまにかベルギーに何度も来てしまい。浅瀬で遊んでいたつもりが気付いたら沖へと流されていたような。そんなことを振り返りながら、Rulles Triple。数日前はテロの影響でガラガラだったけど、だいぶ人が戻ってきていました。


f0153267_22384491.jpg

最後の最後は空港での一杯。



f0153267_22401979.jpg
f0153267_22403715.jpg
f0153267_22405520.jpg

機内ではまた STAR WARS を見て、炭水化物盛り盛りの機内食を食べて、旅は終わり。


今回の旅行は、行く数週間前にあのテロが起きまして。さすがに行くかどうか悩んだんですが、閉鎖されてた地下鉄等々が旅行直前に再開されたので、行くことにしました。最終的に危険な目に遭うことは無かったけど、やっぱり、人が少なくていつものブリュッセルではなかったです。でも、旅行最終日の金曜日には人が増えて、あー、いつものブリュッセルだなーと思いました。

さて次はいつ行けるでしょうか。


f0153267_22453548.jpg



3 Fonteinen
>>> Proef 3 Fonteinen
>>> 【ratebeer】3 Fonteinen, Beersel

Delirium Café
>>> Delirium Village
>>> 【ratebeer】Delirium Café, Brussels
  
[PR]
by ni_ko_mi | 2016-03-05 23:31 | ベルギーのビール
ズワンジ2015
f0153267_23203867.jpg

f0153267_23203979.jpg

f0153267_23203902.jpg

2015年に飲んだビール振り返り。

カンティヨンの毎年恒例お楽しみビール。今年はなんとスタウトでした!どんなよ?とびっくりしましたが、飲んでみるとしっくり来るというか、要するにおいしかった。なので飲み過ぎました。酸味もちゃんとあり。この後、別の飲み会のお店までの道を盛大に間違えました。

★zwanze2015
★ブラッセルズ大手町で。

[PR]
by ni_ko_mi | 2015-12-31 23:08 | ベルギーのビール
2015年ベルギーの旅、4日目(ゲント、ブリュッセル)
4日目はゲントでまったり。久しぶりな場所と初めてな場所と。ゲントでゆっくり過ごしてみたかったんです。MAXを久しぶりに飲んだらじわじわ酔いました。ブリュッセルに帰ってからはまたクリスマスマーケットへ。ゲントはまだ始まってなくて、準備中って感じでした。


f0153267_21292849.jpg

ゲント駅(Gent-Sint-Pieters)、工事中。ホームの階段を下りたらこんなでした。

f0153267_2130219.jpg

トラムで町の中心へ。一日券を買ったので、気楽です。


f0153267_21301997.jpg

Korenmarkt で下車。いきなり観覧車がどーん!しかもこの観覧車、Veuve Clicquot って書かれてました。シャンパンかー。ベルギーに来てシャンパンかー。まぁクリスマスだし華やかでいいのか。で、ゲントのクリスマス・マーケットがまだ始まってないのは知ってたんですが、観覧車が動いてたので一部始まってたりするのかなぁなんて期待したら全然やってなかった。小屋は立ってるんだけど。観覧車は試運転かな。


f0153267_21313499.jpg
f0153267_2131462.jpg
f0153267_21315695.jpg

ビールの販売店、Hopduvel を一旦確認してから、広場に戻って昼ごはん。久しぶりに Bridge。ここのワーテルゾーイはクリーム煮じゃなくて澄んだスープ煮。今回はそこにクリームがかかってました。角切り野菜ごろごろと柔らか鶏肉たっぷりで、ほっと落ち着きつつ、お腹いっぱい。連れは牛肉タルタルです。肉、卵、ケッパー等々を自分で混ぜ合わせる形式。面白い。そしておいしい。マスタードがまたおいしい。

ビールはワーテルゾーイにあわせて淡い色のビールがいいかなーということで樽から Maredsous を。これ、あんまり記憶に無いので、おそらく普通においしかったんだと思います!


f0153267_21325191.jpg

Bridge の前には聖バーフ大聖堂。ファン・エイク兄弟の祭壇画「神秘の仔羊」があるところです(現在は修復中)。その向かいには鐘楼があって、てっぺんに黄金の竜(Gulden Draak)。そしてさらにその前にはサンタクロースこと聖ニコラス教会があります。



f0153267_21331588.jpg

少し歩いて、マスタード屋 TIERENTEYN-VERLENT へ。写真右端。テレビ番組「世界入りにくい居酒屋」のゲント編(※リンク先、音が出ます!注意!) にここのマスタードが出てきて、絶対に購入したいと思っていたのです。本当に大きな容器からおたまみたいので掬って瓶に注いでましたよ。

入りにくい居酒屋の方は・・・すいません・・・この後、Dulle Griet で MAX を飲んで自分がへべれけになってしまったので・・・・・・ということで行ってません。


f0153267_21333143.jpg
f0153267_21334017.jpg
f0153267_21335114.jpg
f0153267_2134038.jpg
f0153267_21341037.jpg

で、Dulle Griet。ここは MAX で有名ですけど、他にもいっぱいビールを置いているので、できれば他にいろいろ飲んでから「さーいよいよ行くよ」って感じで MAX にチャレンジしたかったのですが。この日は体調に自信が無かったのでいきなり MAX にしてしまいました。私はブラウンで連れがブロンド。靴(片足)もしっかり預けさせられ。

味は今回、ブロンドの方がくせが無く飲みやすかったです。ブラウンは香ばしくておいしいんですけど少し重かったな。量としては、途中でちょっと嫌になるけど、案外飲めますね。ただ飲み終わって少しぼーっとしてるうちにえらい酔ってきました。予想外に酔った。

酔い覚ましに歩きつつ、

f0153267_21351842.jpg
f0153267_21352826.jpg
f0153267_2135365.jpg

Hopduvel へ。看板がある門を入った先にお店があります。ここは販売店。実はよく知らなくて、まぁ行ってみるかぐらいの気持ちだったんですが、入ってびっくり。かなりの奥行きで、ずらーっとビールの山。しかも珍しいものもそこかしこに。さらに値段も高くない。いやもう、小踊りしましたね。しかも近くのトラムの停留所 Galgenberg まで歩けば、ゲントの駅までは1本。これは色々買うしかないでしょう!



f0153267_0142062.jpg
f0153267_21361256.jpg

そんなわけでトラムでゲント駅へ。電車でブリュッセルに戻ります。そういえばこの日にやっと晴れました。


f0153267_2137131.jpg

ブリュッセルでは、ホテルに荷物を置いてからまた証券取引所周辺のクリスマス・マーケットをぶらぶら。

f0153267_21364577.jpg
f0153267_21365784.jpg

夕ごはんにラクレット(チーズ)のタルティーヌとホットワイン、それからまたホットドッグ(1日目とは違うお店)。で、また飽きずにオニオンスープも飲みました。



f0153267_2137527.jpg

同じ通りにあるので Moeder Lambic へ。カンティヨンのファロとグーズの樽を飲んだんですが、ちょっと、イマイチでした。味がぼやっとしているというか。この時のタイミングの問題だと思うけど。1日後なら違ったのかも。どちらも飲んでるうちに少しずつ酸味がきりっとしてきて(気がして)、「あ、これならおいしいかも」という味になったので一安心。


Dulle Griet
>>> Dulle Griet
>>> 【ratebeer】Dulle Griet , Gent

Hopduvel
>>> De Hopduvel
>>> 【ratebeer】Drankencentrale de Hopduvel , Gent

Chez Moeder Lambic Fontainas
>>> Chez Moeder Lambic - Beer is the answer
>>> 【ratebeer】Chez Moeder Lambic Fontainas , Brussels
  
[PR]
by ni_ko_mi | 2015-12-18 00:05 | ベルギーのビール
2015年ベルギーの旅、3日目(ブリュッセル、ブルージュ)
3日目はカンティヨンで見学→試飲の後、有料メニューからまったり飲み。その後、ブルージュです。

f0153267_13294675.jpg

めっちゃ雨降りの朝。Cantillon へ。ほぼ10時ぴったりに行ったんですが、既に中には人(客)が。でも見学客ではなく購入客?箱を持って去って行きました。


f0153267_13295517.jpg
f0153267_13301253.jpg
f0153267_13302062.jpg
f0153267_13303011.jpg
f0153267_13304734.jpg

醸造シーズン。粉砕機がごんごん動いてました。プールには水が。ビール(麦汁)が入ってるところ、見てみたいなー。テイスティングは二種類、まずは若い樽出しランビックで、これはまぁ、へーっていう味。二杯目はグーズ、クリーク、フランボワーズから選択。フランボワーズをいただきました。これはたぶん特別なものではなくロゼドガンブリヌスだろうけど、うん、おいしい。

さて。バーカウンターみたいなものができていて、いろいろ「えっ!まじで!」っていうビール名と価格が記載された黒板が。時間はあるし、まったり飲んでみるか~ということでカウンターで注文。


f0153267_13305576.jpg
f0153267_133127.jpg
f0153267_1331966.jpg

ZWANZE2013。アベイビール系の2013、ランビックとは違うまったりーな枯れ具合。なんて思いながら飲んでたら、停電した。真っ暗。テロのことも頭を過ぎり、Cantillonが狙われるとは思わないけど南駅周辺一帯ということだったら狙われてもおかしくはない、うーむ、と思いながら周囲を見たら、見学者みんな暗い中で飲んでた。ああ、まぁそうだよね、飲兵衛ってそういうもんだよね、と妙に納得。そんなわけでおかわり。ZWANZE2012。電気も復旧しました。2012は、酸味と、花のようなハーブのような、すーっとする風味。おいしいです。むふー。

ZWANZE、日本では樽しか飲んだことないけど、瓶詰めもしてるんですね。2014もあれば飲みたかった。樽が保管されてるのは見つけたんですけど。

飲んでるうちに12時になってました。昼ごはんを食べに、連れが記事を見つけた ellis GOURMET BURGER へ行ってみることに。


f0153267_0144299.jpg
f0153267_0154577.jpg

いわゆる高級バーガーです。パテの厚み、すごかった。あとポテトは最終的にここのが一番おいしかったような気がする。他にコールスローなども選べて、それもおいしかった。ビールは何かあったかな・・・Cantillonで飲んだ後だったので、レモネードで休憩。

それから、ブルージュのクリスマス・マーケットも見たかったので、ブルージュへ。


f0153267_13314642.jpg
f0153267_13315617.jpg
f0153267_13322664.jpg

ブルージュは町自体が綺麗なので、それがさらにライトアップされると本当に素敵!クリスマス・マーケットはブリュッセルよりこじんまりとしている印象でしたが、それがまたヨーロッパの地方都市のお祭りみたいな趣があっていいかも。それと、ここでやっとグリュークリークを見つけました。おお、ホットビール!と思って飲んで見ましたが、味はクリークが強くて、もしかしたらビールじゃなくて梅酒みたいな感じのクリーク酒なのかも、なんて考えたりも。


f0153267_13321853.jpg

広場に面して作られた博物館、ヒストリウム(HISTORIUM)の上にあるカフェ、Duveloriumに行ってみたかったんですが、博物館併設ということで18時閉店。は、はやい!!そんなわけでぎりぎりで入れず。残念。


f0153267_13324159.jpg
f0153267_2348999.jpg
f0153267_13325391.jpg

クリスマス・マーケットで何か食べようかと思ったんですが、風で寒くて、屋台飯を買う気になれず。それじゃぁ、と Cambrinus へ。メニューを読んで、うーん、何がいいか・・・としばらく悩んであまり重々しくなさそうな Fish Stew と、連れは鶏のソテー。Fish Stew、シチューだからワーテルゾーイのようなスープ寄りのものを想像してたんですが、ここのはしっかりたっぷりグラタンでした。具はサーモンと白身魚と海老、おいしかった!けどお腹いっぱい。

ビールは Zot のブロンドを。以前醸造所で飲んだ時はクリーミーだったけど、今回のはクリア。満腹になってしまったのと先にグリュークリークを飲んでたので、残念ながら一杯で終了。そういえば、Fish Stew は Zot入りで、だからZotにしたんだった。料理の味からはあまりZotは想像できなかったんですけど。


f0153267_13331088.jpg

帰り道。教会も綺麗。ブリュッセルのホテルへ帰ります。


f0153267_14552579.jpg

ちょっと疲れたので、ブリュッセルでは店には行かず、ホテルで部屋飲み。スーパーで買った軽いビールたち。ヒューガルデン・ラドラーは、ホワイトビールでフルーツフレイバーのってこういう味だよね、っていう感じ。それにしてもなんでわざわざ”ラドラー”?



Cantillon Brewery
>>> Brasserie Cantillon Brouwerij - Official site
>>> 【ratebeer】Cantillon Brewery-Museum , Brussels

Cambrinus
>>> Bierbrasserie Cambrinus
>>> 【ratebeer】Bierbrasserie Cambrinus, Brugge




  
[PR]
by ni_ko_mi | 2015-12-13 14:56 | ベルギーのビール
2015年ベルギーの旅、2日目(オステンド、ブリュッセル)
2日目。ブリュッセルでのみの市・朝市をまわってから、行きたかったポール・デルヴォー美術館へ。オステンドからさらにトラムで海沿いを走ること約1時間。遠いんだけど、素敵だったので満足です。


f0153267_149361.jpg

雨上がりの朝。のみの市、今回はビールグッズ見つけられず。古いデザインのグラスを見つけられることもあるんですが。南駅前の朝市は、朝ごはんに何かと期待してたんですが、行った時間が早かったのか飲食系はまだまだ準備中でした。おいしそうなパン屋(パイ)があったので、6個選んで6ユーロのセットを購入。朝ごはんは南駅内のハンバーガー屋で。(写真は朝市です)


f0153267_1494217.jpg
f0153267_1495062.jpg
f0153267_14101139.jpg

電車で Brussels から Oosende、さらにトラムで Koksijde Sint-Idesbald、約10分歩いたら Paul Delvaux Museum。作品はもちろんのこと、本人が保有していた電車や骸骨の模型、またアトリエの再現などもあり、デルヴォー好きにはたまらない・・・!好きでない人にはそうでもない(しょうがない)、そんな美術館でありました。満足。海風なのか風が強くて寒かったけど満足。たぶん春~夏は爽やかでもっと素敵なんだろうなと思うけど満足。満足です。デルヴォー大好き。

そういえば、隣接してるカフェの看板が PETRUS でした。飲めたのかな。明るいうちにブリュッセルに戻りたかったので、残念ながら寄りませんでした。トラムの駅 Sint-Idesbald 周辺にもお店が多くて、楽しめそうでしたよ。


f0153267_14103538.jpg
f0153267_14104551.jpg

またトラムで冬の荒れた海沿いを走って、オステンド駅からブリュッセルへ。


f0153267_1411292.jpg

ブリュッセルではまたスープ。もう暗くなってるけど、遅い昼ごはんです。1日目と同じ屋台で、今度はチコリのスープ、チーズとベーコンとクルトン乗せ。クルトン盛り盛りで大変でした。これはこれでおいしかったんだけど、オニオンスープにチーズのみ、がベストであろうという結論に。


f0153267_14111153.jpg
f0153267_14111942.jpg

クリスマス・マーケットをぶらりと。メイン会場の方まで行ってみたらメリーゴーランドや観覧車が。屋台は意外とビール系少なめ。ホットワインはいっぱいあるのに、ホットビールは見当たらず。そういえばシメイのブースがありましたよ。(これはそのうち寄ろうと思ったまま寄らずに終わっちゃいました。)

夕ごはんはどうしよう、と悩みに悩んで(なんせ屋台のごはんがおいしそうなもんで!)、行きたいお店を先にこなしておこうということに。


f0153267_14113858.jpg
f0153267_14114927.jpg

そんなわけで毎回恒例、シェ・レオンでムール貝。フリット最高!蒸し鍋の方はトマトや玉葱、イカ、海老などと一緒に煮たもの。これもおいしいです。ビールは、うーん、とりあえず毎回このお店のを飲んでるけど、ここでしか飲めないものではあるし、でもまぁ白ワインでもいいかもしんない。


f0153267_14115894.jpg
f0153267_1412958.jpg

アラベカスへ。Lambic Doux 、ちょうどいい甘酸っぱさでおいしい。店内はクリスマスの飾りあり。そういうのしないお店かと勝手に思ってましたよ。すいません。それから Lambic White を連れと半分ずつ。これもおいしいけど、Doux(Sweet)の方が好きな味。そしていつの間にかお土産持ち帰り品ができてて、エプロンとかTシャツとか買えるようになってて、瓶詰め Lambic Doux もありました。(ここで出してるのは Timmermans 製なので、Timmermans Faro ということなのかな。それともお店用の別レシピ?)


f0153267_1412437.jpg
f0153267_14123159.jpg

f0153267_14125610.jpg

デリリウム・カフェも行ってみたらそんなに混んでなかったので。ここに来たらやっぱり、のデリリウム・トレメンス。あと、その後に連れが飲んだ Oude Beersel のグーズ。やっとビール旅らしくなってきたでしょうか。

そういえば、スーパーに寄ってビールを見てたら、地元民らしきおっちゃんにJupilerを「これがベルギーでNo.1のビールだから!」と力説されました。好みはそっちじゃないんだよなーと思いつつも、せっかく教えてくれたので、と思って一缶買っときました。現地で飲むと印象が違うってこともあるかもしれないし、なんて。
  

Chez Leon
>>> Chez Léon
>>> 【ratebeer】Chez Léon , Brussels

A La Becasse
>>> A La Becasse Café Restaurant
>>> 【ratebeer】La Becasse , Brussels

Delirium Cafe
>>> Delirium Village
>>> 【ratebeer】Delirium Café , Brussels
  
[PR]
by ni_ko_mi | 2015-12-12 15:17 | ベルギーのビール
2015年ベルギーの旅、1日目(成田→ブリュッセル)
2015年秋からベルギーへの直行便が復活。そりゃすばらしい、とまたベルギーへ行くことにしたのでした。

f0153267_1953100.jpg

成田空港には STAR WARS のクリスマスツリーがありました。土曜日でしたが、シーズンオフということなのか、空港全体がわりと空いていたと思います。


f0153267_110028.jpg

ANAです。直行便なので12時間程度で着く。映画見て、寝て、起きて、映画見てたら着いてます。機内プログラムにSTAR WARSのep4、5、6があったので、一挙放映。最後ギリギリ見終わらなかった。無念。ビールは日本の大手メーカーから数種類。見かけたのはアサヒ・スーパードライとキリン・一番絞りでした。サントリー・プレモルもあったかな。


ブリュッセルに着き、ホテルに荷物を置いたら17時過ぎ。外はもう暗いのですが、クリスマス・マーケットが始まっていたので、行ってみます。


f0153267_1104389.jpg
f0153267_1105656.jpg
f0153267_1111213.jpg
f0153267_112698.jpg

通りごとにイルミネーションが違ってたり、屋台がいっぱい並んでたり、キラキラ、わいわいで楽しい。スケートリンクもあったり。で、風が強くて寒かったのでまずは屋台のスープ。オニオンスープにチーズトッピング。生き返るー。

f0153267_1121390.jpg
f0153267_0104915.jpg

f0153267_1124486.jpg

グラン・プラスも綺麗。ツリーと、イエス・キリストの誕生シーン再現の馬小屋がありました。


f0153267_1125187.jpg
f0153267_2345412.jpg

夕飯は屋台飯で。クリスマス・マーケット本場のドイツ系屋台が多かったような?ホットドッグ(BratBrust)とホットワイン(Glühwein)。おいしかった!ケチャップ、マスタードはセルフだったのでカレーケチャップ!あ、現地一杯目がビールじゃなくてワインだ。スイスで有名なラクレットの屋台もあって、そっちのサンドイッチもいただきました。


f0153267_1134515.jpg
f0153267_1165280.jpg

お腹も満たされたので、MOEDER LAMBIC へ飲みに。ゲストビールのメニューを見たら、Cantillon Fou' Fone の樽が!!飲むよねー。ほどよい酸味、アプリコットの風味、カンティヨンもっと酸っぱかったよなぁと思いつつも今のこの感じもおいしい。

後は日本でも飲んでるものを敢えて飲んでみるか、と思ってデランケのグーデンベルグとデラセーヌのチョコスタ。日本で飲む時と違うー!という驚きはそこまで無かったですが、改めておいしいねという感じでした。


f0153267_114067.jpg

お久しぶり。まだクリスマス仕様じゃない小便小僧。


1日目はこれぐらい。さて、今回はビールのことを中心に、他の部分はさらっと触れる程度にしてサクサク書いて行きたいと思います。思ってます。


クリスマス・マーケット情報
>>> Visitbrussels.be, Winter Wonders

Chez Moeder Lambic Fontainas
>>> Chez Moeder Lambic - Beer is the answer
>>> 【ratebeer】Chez Moeder Lambic Fontainas , Brussels
 
[PR]
by ni_ko_mi | 2015-12-12 02:40 | ベルギーのビール