人気ブログランキング |
エスティバルとキュベとアクアパッツア
性懲りもなくDCRの丸ごと一匹料理(3〜4人向け)を二人で食べに行きました。今回は魚なんで、二人でも余裕という噂もあり。

f0153267_0273170.jpg
まずはルル・エスティバル樽。瓶は少し思いけど、樽は軽くて爽やかで一杯目にぴったり!後ろの花はお店で直前まで行われてた結婚披露宴二次会のなごり。

前菜三種で慣らしてからいよいよ本日のメイン。

f0153267_0274759.jpg
「鱸(すずき)のアクアパッツァ 1尾」!!でかい!はみ出してる!おいしそう!!

とりわけてもらって、食べてみます。おいしい!!何よりスープ(ソース)の部分がうまみ充分、塩気もぴったりでたまりません。もちろん魚の身もおいしい。白身なのでやや淡白な味ですが、その分食べ続けられるし、皮にしっかりつけられた塩気とスープの軽い塩・油気とからめて食べると上品な味に。ムール貝とあさりはスープをたっぷり吸ってさらに貝の旨味がギュッと、おいしい、おいしい。セミドライトマトの酸味と甘味もいいアクセント。もうとにかくおいしいですよ。パセリが利いてましたが魚の生臭さを消しているのかな?


さて、エスティバルは早々に飲み終わり、アクアパッツアを食べながら次のビールは何にしようかと考えて……肉には合わせやすいベルギービールだけど、この料理に合わせるなら、そして夏バテ気味な自分の気分にも合うのは絶対にあれだ!!と店の冷蔵庫をにらんでいたら、「これが合うと思います」と店員の方が出してきたのがどんぴしゃで大当たり。はい、キュベ・デ・ランケです。(もったいぶった書き方でごめんなさい)

f0153267_028244.jpg
酸味は濃いけど柔らかくて、カンティヨン的な渋味がはじめは目立つけど徐々に気にならなくなって、グレープフルーツのような風味。やっぱり好きです。料理にもぴったり。すっきり。隙あらば飲みたいビールです。これなら一人で一本も平気かな。

さて、魚の身を半分とちょっと食べて、残りでパスタをお願いしました。

f0153267_0282182.jpg
これがまた!スープに溶け出した魚の旨味とちょうどいい塩気とほんのりにんにく風味とトマトの酸味と……パスタ最高。というわけでオススメです!!でも8月限定のメニューでした。すいません。
by ni_ko_mi | 2009-08-31 23:42 | ベルギーのビール
<< カルメリート日和 久々 vivo! へ >>