紹興酒 飲み比べ と ラ・トマト
仕事仲間との飲みで"中国的酒場"へ。
そこで紹興酒の飲み比べ&年当てをしたんですが、大ハズレでした。。。

f0153267_0313742.jpg
まずは一番搾り生。暑い日ほどうまいね!
 
 
f0153267_0323122.jpg
この日の餃子は薄皮。パリッと。このタイプもまたおいしいです。


f0153267_0324184.jpg
トマトの焼酎、ラ・トマト。少し前から気になっていたので、メニューに見つけて即注文。味は確かにトマト。醗酵した感じの濃さがあるけど、全体としてはさっぱり。でも私はトマトジュースで割るトマトサワーの方が好みかな。トマトの味の出方の差ですが。


f0153267_0325661.jpg
紹興酒テイスティング。同じ銘柄の、三年、五年、十年。飲んでみてどれが何年かを推測。その結果は、

・左、味が一番濃くて強い。酸味も出てる。まだ新しいからこその強さ?三年!!→(答)十年
・真ん中、味が落ち着いてる。醗酵香あり。よし、十年。→(答)三年
・右、この中では一番味が薄い。どっちつかずな五年。→(答)五年


というわけで、寝かせるとどうなっていくかっていうポイントを大きく外した結果となりました。酒飲みとしてちょっと悔しい。個人的な好みでいえば三年がいいかな〜。
[PR]
by ni_ko_mi | 2010-07-31 23:50 | 日本酒・焼酎・ワイン 他
<< ヴァレイル・エクストラ GAKU >>